プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう残り半月

今年も残り少なくなってきましたね。
だが小説更新

TURN-15 謎の二人組!ネオスVSビックバンガール


「・・・待て。」
「何者だ!?」
「お、おで決闘しろ。」
「・・・いいぜ。決闘と聞いて断る理由はねえ。」
「おでは加藤大悟。お前は?」
「オレは遊城十代だ。」
「遊・・・城十代・・・決闘げす。」
「待てよ。そこの物陰に隠れてるやつ出て来いよ。」
「そ、そこには誰もいないげす。」
「とぼけなくていいわよ。よくわかったわね。」
「さっき決闘した奴に二人組に気をつけろって言われたからね。」
「ふーん。まあいいわここからゆったり見学させてもらうから。」
いったいあいつはどんな決闘を・・・まずは目の前の相手だな。

「いくぜ!」

―決闘!!
十代 LP4000
大悟 LP4000

「オレの先攻、ドロー!『スパークマン』を攻撃表示で召喚!」

E・HERO スパークマン ATK1600

「ターンエンド。」
「お、おでのターン。『プリンセス人魚』を召喚。」

プリンセス人魚 ATK1500

「『スパークマン』より攻撃力が低いモンスターを攻撃表示だと!?」
「きゃー!かわいいー!」
な、なんだ!?

「さすがあたしが見込んだだけあるわね。」
「へへ。い、一枚伏せターンエンドげす。」
『スパークマン』の方が攻撃力は上・・・リバースか。
「オレのターン、ドロー!『バーストレディ』召喚!」

E・HERO バーストレディ ATK1200

「バトル!『スパークマン』の攻撃!スパークフラッシュ!」
「む、無駄。カウンター罠『攻撃の無力化』。攻撃を無効にする。」
「・・・これでターンエンドだ。」
「おでのターン。『プリンセス人魚』の効果発動。スタンバイフェイズにライフを800回復するげす。」

プリンセス人魚
水・星4・魚・ATK1500・ATK800
このカードの自分フィールド上に表側表示で存在する限り、自分のスタンバイフェイズ毎に自分はライフポイント800回復する

大悟 LP4800

「『ビッグバンガール』召喚。」

ビッグバンガール ATK1300

「いいねいいね!」
ま、また・・・
「さらに装備魔法『ミスト・ボディ』。ビ、『ビッグバンガール』に装備。」

ミスト・ボディ
装備魔法
このカードを装備している限り、装備モンスターは戦闘によっては破壊されない。(ダメージ計算は適用する)

「戦闘での破壊を無効にするカードか。」
「バ、バトル!『プリンセス人魚』で『バーストレディ』を攻撃!」

十代 LP3700

「すまない、『バーストレディ』・・・」
「カ、カードを一枚伏せ、永続魔法『カードトレーダー』発動。ターンエンドげす。」
「オレのターン、ドロー!『フレア・スカラベ』召喚!『フレア・スカラベ』はその効果により相手の場の魔法・罠カードの枚数×400ポイント攻撃力がアップする!お前の場には三枚!」

N・フレア・スカラベ ATK1700

「バトル!『スパークマン』で『プリンセス人魚』を攻撃!スパークフラッシュ!」
「う・・・」

大悟 LP4700

「ああ、せっかくのかわいい子ちゃんがあああ!」
「さらに『フレア・スカラベ』で『ビッグバンガール』を攻撃!フレイムバレット!」
「うわぁぁぁ!」

大悟 LP4300

「ターンエンドだ!」
「お、おでのプ、『プリンセス人魚』が・・・」
(さっきから単調な攻撃・・・つまんないの。もっと派手なのないの。)
「エ、エンドフェイズ『神の恵み』発動。おでのターン、ドロー。『神の恵み』の効果によりライフを500回復するげす。」

神の恵み
永続罠
自分はカードをドローする度に500ライフポイント回復する。

大悟 LP4800

「さらに『ビッグバンガール』の効果発動げす!ラ、ライフを回復するたびに500のダ、ダメージを与えるげす!」
「何!?」

ビッグバンガール
炎・星4・炎・ATK1300・DEF1500
自分のライフポイントが回復するたびに、相手ライフに500ポイントダメージを与える。

十代 LP3200

「ライフを回復しながらダメージを与えるコンボか!」
「こ、これがおでの必勝戦術リカバーン!」
「リカ・・バーン・・・?」
「回復を意味するリカバリーと火力を意味するバーンをかけた彼が勝手に作った造語よ。センスゼロね。」
「そ、そんな事ない。『カードトレーダー』の効果により手札を一枚デッキに戻し、一枚ドロー。そ、そしてリカバーン!」
「く!」

カードトレーダー
永続魔法
自分のスタンバイフェイズ時に手札を1枚デッキに加えてシャッフルする事で、自分のデッキからカードを1枚ドローする。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

大悟 LP5300
十代 LP2700

「『ビッグバンガール』を守備表示に変更。」

ビッグバンガール DEF1500

「カードを二枚伏せてターンエンドげす。」
毎ターン1000ダメージ。そして戦闘では破壊されないモンスターか。
「オレのターン、ドロー!・・・よし!手札から魔法カード『オーバーソウル』を発動!『バーストレディ』を墓地から復活!」

E・HERO バーストレディ ATK1200

「そして『ライトジャスティス』発動!そのやっかいな『ミスト・ボディ』さえなくなれば、ダメージ源である『ビッグバンガール』を破壊できる!」

R-ライトジャスティス
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「E・HERO」と名のついたカードの枚数分だけ、フィールド上の魔法・罠カードを破壊する。

「ま、『魔宮の賄賂』発動。その発動はむ、無効げす。」
「く・・・」

魔宮の賄賂
カウンター罠
相手の魔法・罠カードの発動と効果を無効にし、そのカードを破壊する。相手はデッキにからカードを1枚ドローする。

ドロー:E-エマージェンシーコール
手札:H-ヒートハート、フェイク・ヒーロー、ネオスペース、魂の共有-コモンソウル

駄目だ・・・これじゃ『ビッグバンガール』を破壊する事もライフを削りきることもできない。それにあいつもさっきからモンスターばかり見て何を考えてるのかさっぱりわからねえ。
「これでターンエンドだ。」

十代 LP2700
手札 5枚
場 E・HERO バーストレディ(ATK1200)、E・HERO スパークマン(ATK1600)、N・フレア・スカラベ(ATK2100)

大悟 LP5300
手札 0枚
場 ビックバンガール(DEF1500)、カードトレーダー、神の恵み、ミスト・ボディ(ビックバンガール対象)、?(セット)

「おでのターン、ドロー。」

大悟 LP5800
十代 LP2200

「そ、そして『カードトレーダー』の効果。リカバーン!」

大悟 LP6300
十代 LP1700

「これでターンエンドげす。」
「オレのターン、ドロー!オレは『エア・ハミングバード』召喚!」

N・エア・ハミングバード ATK800

「『エマージェンシーコール』発動!デッキからE・HEROと名のついたカードを一枚手札に加える!」

E-エマージェンシーコール
通常魔法
自分のデッキから「E・HERO」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

「そして手札から『フェイク・ヒーロー』発動!『ネオス』を特殊召喚!」

フェイク・ヒーロー
通常魔法
自分のデッキから「E・HERO」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。そのモンスターは攻撃する事はできず、このターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。

E・HERO ネオス ATK2500

「攻撃できない上級モンスターを特殊召喚ねぇ・・・」
「いくぜ!『ネオス』と『エア・ハミングバード』をコンタクト融合!『エアー・ネオス』を特殊召喚!」

E・HERO エアー・ネオス ATK2500

「フィールド魔法『ネオスペース』発動!さらに『ヒートハート』発動!この効果により合計で攻撃力1000ポイントアップだ!」

E・HERO エアー・ネオス ATK3500

「そして『エアー・ネオス』の効果!自分のライフポイントが相手のライフポイントを下回っている場合、その差の分だけ攻撃力が上がる!」
「え!?」

E・HERO エアー・ネオス
風・星8・戦士・ATK2500・DEF2000
「E・HERO ネオス」+「N・エア・ハミングバード」
自分フィールド上に存在する上記のカードをデッキに戻した場合のみ、融合デッキから特殊召喚が可能(「融合」魔法カードは必要としない)。自分ライフポイントが相手のライフポイントよりも少ない場合、その数値だけこのカードの攻撃力がアップする。エンドフェイズ時にこのカードは融合デッキに戻る。

E・HERO エアー・ネオス ATK8100

「すごーい!」
「『ヒートハート』の効果により『エアー・ネオス』は貫通能力を得ている。」
これが通ればオレの勝ちだ!
「いくぜ!『エアー・ネオス』の攻撃!スカイリップウイング!」
「魔法カード『サイクロン』発動げす!『ネオスペース』を破壊するげす!」
「何!?」

E・HERO エアー・ネオス ATK7600
大悟 LP200

「あらあら、おしかったわねぇ。」
「ターンエンド。エンドフェイズに『エアー・ネオス』はデッキに戻る。」
「おでのターン、ドロー。」

大悟 LP700
十代 LP1200

「『カードトレーダー』の効果発動げす。手札を一枚戻し一枚ドローげす。そ、そしてリカバーン!」

大悟 LP1200
十代 LP700

くそ、このままでは次のターン・・・
「一枚セットしターンエンド。」
「オレのターン、ドロー!」
「永続罠『女神の加護』発動げす!このカードの効果によりリカバーン!」
「く・・・!」

女神の加護
永続罠
自分は3000ライフポイント回復する。自分フィールド上に表側表示で存在するカードがフィールドから離れた時、自分は3000ポイントダメージを受ける。

大悟 LP4200
十代 LP200

「これだけあればおでの勝ち!やったー!」
「オレは魔法カード『ヒーローフラッシュ!!』発動!墓地の『ヒートハート』『エマージェンシーコール』『ライトジャスティス』『オーバーソウル』を除外しデッキから『E・HERO ネオス』を特殊召喚!」

E・HERO ネオス ATK2500

「ま、またそのモンスター!で、でもおでのモンスターは倒せない。」
「このターン『ヒーローフラッシュ!!』の効果によりE・HEROと名のついた通常モンスターは直接攻撃ができる。ダイレクトアタックだ!!E・HERO達!!!」
「ええー!!」

ヒーローフラッシュ!!
自分の墓地の『H-ヒートハート』『E-エマージェンシーコール』『R-ライトジャスティス』『O-オーバーソウル』をゲームから除外して発動する。自分のデッキから「E・HERO」と名のついた通常モンスター1体を特殊召喚する。このターン自分フィールド上の「E・HERO」と名のついた通常モンスターは、相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。

E・HERO ネオス ATK2500
E・HERO バーストレディ ATK1200
E・HERO スパークマン ATK1600

大悟 LP0

「オレの勝ちだ!」
「う、うわあああああああ!」
「何男が泣いてんのよ!まったくさっさと消えな!」
「う・・・うん。」

「・・・さて、邪魔ものが光になったところで、あたしと組まない、遊城十代?あたしと組めば優勝も楽になるけど。」
「どうせいつかは戦うんだろ。だったら今決闘しようぜ。」
それにあいつがあんなに恐れていた理由がわかるはずだ。
「やれやれ、しょうがないわね。ならばあたいの全力、見せてあげるわ!」

―決闘!!


あとがき
Rジャスティスがカードを破壊できないのはデフォ。フレア・スカラベが空気なのは気にしない。名前は思いつかなかったので適当。女の方に関しては名乗ってすらいないし。リカバーンは無いな。自分で書いといてなんだけど。しかし今回は本当に魔法・罠・モンスターの三連コンボだったな。後三人になると口調が重要ですね。客観的視点がないから。

スポンサーサイト

<< ほのおタイプが好きです | ホーム | 時間がないほど別な事がやりたくなる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。