プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISION考察:紅葉狩り

なんか久々に記事を書きたくなった
たぶん、今だからこそしっかり考えるべきカード

紅葉狩り、これはデッキのバランスと手札の質を整えるカード
こう書くとデッキに入れたくなるよね?

でもこのカードには大きな特徴がある
ノード入れ替えに紅葉狩りと手札でキープしているカードを使用して、未知数のカードを引き入れるカードだからだ
安定させるように見えて、その実は安定から離れた行為を行うカード
手札損失がないように見えて、引き入れたいカードに対して2枚を使わなければ持って来れないカード
そんなカード
じゃあ各種特徴

特徴1:ノード回収
これは序盤で手札から溢れ返ったカードを手札に引き戻す
またはグレイズを確認する事で純粋に手札の質を上げる効果である

よく紅葉狩りがあるから伏せる光景をよく見る
デッキにあるならまだしも、紅葉狩りが手札にある状況でそれをするのは少し待って欲しい
それは紅葉狩りを伏せた方がいいのではないのか?
さっきも書いたように紅葉狩りを行うには手札のカード1枚と不確定ドローを行わなければならない
たしかに手札のいらないカードと交換できる、いい響きだ
しかし局面において手札の重要なカードと入れ替えなければならない状況で行い手札にいらないカードが来る、こんな状況も考えられる

プレイングスタイルっていうのもあるかもしれない
紅葉狩りはより多くのカードを見れるカード
序盤に伏せたカードがいらないままだったら、それをそのまま後引きで引いてきた同じカードをノードに伏せつつグレイズを見てより質の高いカードにすればいいからだ

つまりはこのバランス感覚である
プレイングのミスを帳消しにできる一枚であると同時に質を高めてくれるカード
これにより様々なプレイングに傾倒できるが、忘れないで欲しい
紅葉狩りを外すことで採用できるカードが増えるということを
常に完璧なプレイングとデッキならこのカードに頼らなくてもいいと
つまり常に完璧なカード選択なら紅葉狩りをいちいち手札に抑えなくていいしということである
相手の行動を見てから紅葉狩りで対抗策を引き当てるのではなく対抗策を常に持ってたらコスト1枚分お得だしね

そしてそれは諦めて紅葉狩りを採用するのではなく、常に目指すべきプレイングである
だって無茶する方が楽しいでしょ?



とかっこよく締めたがまだノード回収には特徴がある
フォビドゥンフルーツの存在である
そしてフォーリンブラストの存在である
流行ってるならこのカードでリカバリーが可能なので採用すべきである



特徴2:ノードセット
つまり手札のカードを直接スリープ状態でノードセットできるのである
今では裏取引というカードで冥界に直接落とせるようになったが、このカードも十分採用範囲である
1ターン1枚制限なんてついてないしね


紅葉狩りは中級になって採用し始め、上級者は外し、超級者がまた採用するものだと思ってる
質を高め、デッキを高め、そしてプレイングを高めて行く
最高のプレイングをするからこそ紅葉狩りは怖い
だが紅葉狩りという隙も生まれる、スペルを作戦阻止で止めれるようになるも同然だからだ

というわけで安易に紅葉狩りを採用するのではなく、紅葉狩りを採用しないことで何ができるか考えてはどうですか?

手札に使えないカードがいっぱいたまるから紅葉狩りがいる?
それはデッキを見つめ直しましょう
1ターン目にノードセットしたカードをいつも途中で回収したいんだけど?
それはプレイングを見直しましょう、いつでも紅葉狩りが来るとは限りませんよ?

簡単でしたが見直すきっかけになれば幸いかと

スポンサーサイト

<< 久々の記事がまったく新しいバトスピについて | ホーム | はじめてセット >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。