プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法のことば。公認大会

そんなデッキで大丈夫か―
大丈夫だ、問題ない!(キリッ

大嘘です、五回六回くらいデッキをばらしては組み上げるという作業を繰り返して、完成させたデッキででました。
大会を通して高められたみんなの感覚についていけるかどうかが正直心配でたまりません。
後はポケモンをやりすぎたせいでめっきりVISIONのモチベーションが下がってたので寝過したらそれも運命かーと思って寝たら、他人に心配されるような状態で会場入り。

変に鼓動が早いわ、なんか涙が出るわ、そんな状態で大丈夫か?という状態でした。

まあそれでも、モチベーションが低いなりにかなりデッキは頑張って作ったからね!
ほら、デッキは今の自分を写す鏡みたいなものだし。
主催者特権を使って愛媛環境を研究しまくってたのは内緒。

前置きはこの位して今回のデッキ。


キャラ20枚
玉兎 2枚
サニーミルク 3枚
犬走椛7弾 2枚
射命丸文5弾 2枚
封獣ぬえPR 3枚
霧雨魔理沙1弾 3枚
八坂神奈子5弾 1枚
魅魔 2枚
符ノ壱”八雲紫” 2枚

スペル 9枚
禁忌「フォービドゥンフルーツ」 2枚
光撃「シュート・ザ・ムーン」 3枚
想起「テリブルスーヴニール」 1枚
鵺符「弾幕キメラ」 3枚

コマンド 21枚
マナの生成 2枚
紅葉狩り 1枚
悲しき人形 2枚
賢者の封書 2枚
秘密結社 1枚
作戦阻止 2枚
森羅結界 1枚
運命のダークサイド 1枚
法界の火 1枚
強引な取引 3枚
瞋怒 1枚
是非曲直庁の威令 2枚
恐ろしい波動 1枚
風祝の奇跡 1枚

サイド
八坂神奈子 1枚
マナシールド 1枚
無縁塚 2枚
魔力掌握 2枚
ブロッケンの妖怪 1枚
運命のダークサイド 1枚
法界の火 1枚
恐ろしい波動 1枚

というわけでメインフォビ。
そして相も変わらずピン刺しのカード。
朱鷺色成分は優勝PRで補充してやる!ということで今回は朱鷺色は外しました、将棋と看破が衰退してるのも大きいですね。

割りと紅葉狩りの枚数で議論になるんですが今回も1枚で行きました。
手札が残らないのと緊急時に1コスト1ドローって言ってもその1コストがもったいない場面が多い、つまりノードづかいが荒くてカードが残しづらいのが理由です。
でもあれば逆転の一手になるのは間違いないので1枚は入れる、そんな感じですね。
他のカードのバランスは気休め的な意味が大きいです、対抗策があるから絶対に詰みなデッキはないという。

他のカードで一番大きいのは何よりフォビですね。
これは愛媛の環境を完全に理解した上での投入。
まあ早い話が序盤で思考が短絡的になった隙を突くみたいな?
やっちまえーという人結構いますしw
それに戦いというのは一戦目がとれた方が有利なんで。
あとは一部の人は結構デッキが似てたりするので。
そういうのもカードゲームの楽しみだよね、人にイメージがつき、そのイメージがまた人に伝搬する。
それをどう生かすかもカードゲームの楽しみの一つ。
土地柄とその環境も重要。
そして並みのデッキでは生き残れないこのガラパゴス諸島。

ちなみに主な狙いは一輪とミステリウムと三姉妹の予定でした。


あと投入に大きく思考錯誤したカード

魅魔
今回のキーカード。
これをメインに何枚積むかでかなり迷った。
前がこの部分が鵺弓だったんですよね、硬直した時のダメージソースとして。
でも装備メタしてくるだろうからやめました、おもにミステリウムのせい。
今回ミステリウムなんていなかったんですけどね、流石松山。
後奇襲性高いよね、ほぼ素出しだけど。


豊姫を抜いてこのカードを投入。
シュートや監視者の早さに勝てない、どうせぬえキメラでしょ、ということで逆に落としてやるという心構え。
ご使用は計画的に、グレイズ2だしねー


結局カードパワーにあらがえず投入してしまった…
というかはたてが使いこなせないかった。

テリブル
除去が不足してるなら相手からパクればいい!
実はフォビが3枚ないのは秘密、あってもいれなかったけど。
相手のキメラを落としてパクったりとかおいしいよねーとか思ったり。
実はそこまで考えずにとりあえず入れたら相手を惑わせれるよね!とか思っていてたカード。
一回も使わなかった気がする。

森羅結界
大将棋と迷ったけどハンデスだしねー

封書
なんど抜こうと迷ったことか…!
結局封書は強いということでおk?

神奈子
強かったよ、相変わらず。
シュートの盾で。
2コストカードまじ大切。

というか実戦で磨かれた人たちに対抗するにはその勝負勘みたいなものを封じるようにいかないとーというのがオレの戦術ですね。
知識はあっても完成されたデッキとその勝負勘っていうのは中々対抗しづらいものですし。

今回戦った中でカーくんは何をしてくるかわからないからなーって結構言われて、たまにしか大会でないオレを警戒してくれるのはなんだか嬉しいような恥ずかしいような。
いや、やっぱりうれしいことですね、ほんと。


以下簡単なレポ
参加は20名。
階段がつぶれなかったため5回戦でした。

1回戦 漣(にとりノードロック妖)
いきなり身内かよーまあ公認では初めて当たるんですけどね。
そんなにオレの1回戦初勝利を阻害したいか…
分は悪いがまあなんとかなるかなー

1戦目
早い話が勝負勘が鈍ってたオレが押すべきところで押せなかったのが敗因ですね。
ノードロックはされてなかったので。
下手にノードの封書を残すようなプレイングをしたのが敗因。
うちのデッキで妖が処理できるのが紫だけで、紫がすでに場にいるからってことで素出しキメラを1体で止めたのがなー
あれは2体出すべきだった、ノード回収は数を抑えたんだから。
で、アポロ13からのレイセンで場をボロボロにされて負け。


2戦目
手札が強引×3、紫、魔理沙、キメラ、結社
うん、それむり!
相手も静葉3枚だったらしいが、香霖堂とロッカでフォーリンを引いてひたすらノードロックされましたとさ、終わり。

…妖が出てきた後マナシールドで耐えてたのは秘密。

××で負け。

今回も駄目だったよ。
デッキは言うことを聞かないからなー
つまり再びサブマリン伝説の始まり(キリッ


2回戦 秀伊予さん(紅魔館)
始めたばかりって言ってました
しかしキメラ引けないと本当にパワー不足だな、このデッキ

1戦目
1ターン目ルドビレ…だと…?
魅魔魅魔紫とか許されないだろ…
相手のメインアタッカーは咲夜。
キメラを2枚引いたオレに隙はなかった。
紅魔館で魔理沙を焼かれた事が後々オレのプレイングを鈍らせることにはなろうとは…
これは普通に勝ち

2戦目
二符レミリアと二符めーりんが同時に出てきただと…?
レミリアは法界で除外。
しかしめーりんが倒せないw
4/7とかオレは死ぬのか…?
強引の2ドローがマナ生マナ生、そして次のドローは魔理沙魔理沙というデスカットぶり。
しかしここでマナシールドがイケメンっぷりを発動、ライフ1でとどまる。
マナシールドがなくなったらオレは死ぬかもしれないというこの恐怖、紅魔館こわいこわい。
まあ結局魅魔様がイケメンで勝利。

○○で勝ち。

二符メーリンがキメラ以外ほぼ突破できないし、オレのデッキのキャラと相撃ち以上に持っていけるというこの圧倒的堅さ。
久々に彩光乱舞以外のメーリンの力、身にしみたぜ…


3回戦 ルークさん(バンプアッププリバ)
秀伊予さんの友人。
始めたばかりとか言ってましたが、環境から外れたデッキを使われることの恐ろしさと言ったら…

1戦目
黄泉船からのライブで場を整え始めたのでフォビ三姉妹(キリッ
やった!第三部完!
と思ったら合体プリバが止められないw
白玉楼や夜の王、ちんどん屋。
キメラでも相撃ちできない…オレは死ぬのか?
しかしここでトップドローが阻止。
最後の夜の王を作戦阻止で防ぎ、ライフ1を残し殴り返してかろうじて勝利。

2戦目
まあサイドからメタればまだまだ初心者ということで完封。
無縁塚さんさすがっす。
本当にすまないことをしたが、こういう大会に出てこそ得られるものがあるので、頑張って行って欲しいですねー

○○で勝ち

速攻バンプ10点密命!とかフリーでは普通に轢かれたのは内緒。


4戦目 フミ・カメックス(グッスタ・ぬえキメラ魔理沙シュートゆゆギャス)
カメックスは超身内ネタ、そしてきっかけオレの原因フミさんってね。
オレの何げない行動が人に大きな影響を与えると内心焦る。

1戦目
魔理沙シュートで強引とシュート×2を確認。
相手のドローした魔理沙は瞋怒でカット。
返しでぬえキメラでビート。
と思ったら次のトップドロー魔理沙、ありえん!
シュートされて魅魔ェ…
でも殴る、魔理沙キメラで殴る。
そしたら次のドローが幽々子、ギャスで場が空に、ありえん!
まあ結末はシュートでシュートを落として2点ダメージで勝ち。

2戦目
ぬえキメラ魔理沙魔理沙ビート!とかやってたらギャスされた。
離反もされた。
でも魔理沙が場にまだいるのでシュートで相手の手札をからにし、魔理沙で相手のライフを7まで落として魅魔をプレイ。
これで相手のトップドローがなければ勝てる(キリッとかいったら強引からゆゆギャス引かれて負け。
馬鹿な…!

3戦目
普通に椛ぬえキメラビートって言ったら相手の手札もライフもボロボロで勝った気がする。
1戦目と2戦目に比べて印象がない…

○×○で勝利

カメックスさんに勝てると地味にうれしい。
手が震えるような戦いでしたが、一番ふざけて戦った気もする。
シュートで手札把握してたから考えなしで殴っただけなんですけどね。


5回戦 RUNAさん(ウェルディ破滅ぬえキメラ魔理沙シュートはたて)
もはやデッキ紹介がカードの羅列w
プレイングとデッキの完成度の高さで名高い新居浜勢の一人。

1戦目
魔理沙シュートぬえキメラキメラとされて轢かれる。
フォビは相手に見せるだけ。
負け。

2戦目
初速が勝ったので素撃ちシュートで手札把握。
威令威令強引樺木小町だったのでノードを無理してでも椛出して殴りに行く。
強引狙いでしたが威令が落ちる。
手札はぬえと瞋怒とキメラ。
次のターンは相手が強引打たなかったので、相手の玉兎のセットカードを奪いぬえも出してもう1度椛で殴ったら威令が落ちたのでキメラも加えて殴る。
次の相手のターン、おもむろに玉兎をプレイ。
何が来るのか、と身構えると破滅きちゃった!
手札は瞋怒を伏せてて、ドローしたダークサイド。
場はぬえキメラ幻夢椛玉兎。
ここで相手の場はぬえ1体だけなのでライフもほぼMAXだしキメラを残すのではなく、強引をカットするためにダークサイドを選択。
しかし次のドローもダークサイド、きちゃった!ってレベルじゃねぇぞ!
このダークサイドは伏せて、次のターン予測通り撃ってきた強引をカット。
これでオレの手札は0枚。
でもダークサイドがかぶった時点で負けを覚悟かなーと正直思った、厄いわ。

だがここでドローが冴える。
ぬえを通常プレイ、そしてキメラをドローし、相手の攻め手を硬直させる。
手札は賢者の封書。
待つのは紫。
魅魔ドロー、違うがノードは余ってるのでプレイ。
相手も手札がない時にプレイされたはたてやら神奈子やらと順調にキャラをプレイする。
そしてオレのライフもワンパンってところでドローは待ち人きたるの紫。
これでキャラを2枚除外して残り13のライフを削りきって勝ち。

3戦目
初速で勝てるのはいいことだ。
相手にぬえを先だしさせて玉兎のカードを奪わせ、それを奪い返す作業。
さらに手札に封書があるからディスカードで奪われてもそのまま奪い返せるぜとかやってると、法界でアタッカーが軒並み全滅する。
馬鹿な…オレのデータにはそんなカードは(ry
少し前と変えたと言ってた部分はここかーと思いながら。
そしてシュートされてオレの法界がばれる。
まあキメラを除外するしかないですよねー
神奈子はドローした紫で除外、そしてその紫も小町に食われる。
ここで魅魔様をプレイ、とりあえず場を硬直させて維持コストを払わせる作業。
キメラをドロー、キメラで殴ってライフを8まで減らす。
ここで場は魅魔と玉兎、魅魔でライフ1まで減らすかどうか悩む。
相手に手札は1枚、オレのライフは5。
まあこの場の状況、無理に押す必要はないとエンドしたら法界が飛んできた、あぶないあぶない。
そのまま魅魔で押し切って勝ち。

×○○で勝ち。

一瞬の読み違いが生死を分ける熱い戦いでした。
途中から震えが止まらなくてワクワクしっぱなしだったぜ。


というわけで今回も見事にサブマリン完遂しました、死にたい。
いや、人にとってみれば殴り倒されるレベルですね。
だがちょっと待ってほしい、シングル戦スイスドローが1回を除き(あれもプレミスなければ勝ってたのにねー)全てサブマリンというのはちょっと異常ではないでしょうか!

しかし6月以来の大会は本当に熱い戦いだった、やっぱりこうでなくちゃね。
いろんな人とやれるのは本当においしい。
実力は拮抗してるはずなんだけど、どうして毎回勝利を得れるのかが自分の中で不思議で不思議でたまらない。
というかいい加減1回戦に勝ちたいです、先生…

ちなみに今回の優勝者は才応、前回の優勝者のディアナさんをやぶって勝利。
おめでとう、そしてそのPRをこっちに渡せ。
3位は漣、4位はオレという感じです。
ここまでが1敗ライン。

フリーはPR5弾レミリアがふつくしい…とか言って禁断の魔法やってました。
圧倒的力…!
しかし飯を食べずに5回戦はきつかったw

あとは大会直後のデッキの雑談は本当にためになるね。
オレのデッキはためになるのかわからないけどw
やっぱり人の色が出るのがカードゲームの楽しいところ。
それを否定するためにカードをふりまわすのではなく、それを受け入れるために対戦はしたいですねー
3積み理論と1積み理論はもっと熱く燃え上がっていいと思う。
ちなみに1積みは引けるか引かないかじゃない、引いたときにどうするかが大事。
3積みは引くことが大事。
これがオレの中ではありますね。
1積みの選択がぴたりと合うからこそ、オレは一敗ラインにとどまれてるのかな?

ポケモンでVISION熱が下火になってたけど今回ので復活しましたねー
やっぱりこういうのがカードゲームのいいところだわー
そしてそんなきっかけを与えてくれたCoronaさんを中心にみーらさんやhepushiさんには感謝。
そして参加された皆様、対戦してくれた皆様、ありがとう、そしてお疲れさまでした。

さあ期待してくれる人たちがいるのでいい加減前回の公認大会の結果をあげねばw

スポンサーサイト

<< デッキを語ってみる | ホーム | この更新率こそ現状を物語ってるわけで >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。