プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURN-163 サイコ・ショッカーからの挑戦状

遊戯王GX感想。
カイザー復活オメ。

何でいきなりヘリが墜落してんだよ!という事で今週も超展開から始まりました。しかも決闘してる上鮫島校長負けてるし。相手はサイバー流元師範という事をご存じのようで。相手はサイコ流の免許皆伝、猪爪誠(いのつめまこと)。この漢字で誠と書かれると別なのを思い浮かべてしまうのはほっといてサイコ流はサイバー流と時を同じくしてできた流派であるらしい。

しかし元師範と戦った感想は自分の相手には役不足。・・・役不足は力量より下の配置につかされることなんだけど。いうなら力不足といったところか。という事で狙いは行方不明扱いであるサイバー流継承者丸藤亮。彼はもう発見されていると踏んでるようです。

さて普通に出てくるヘルカイザー亮。ヨハン戦の16000はBGMと合わせて最高だったな。今回は回想なのでBGMは違いますが。攻撃力16000のサイバーエンドだとお!!はよく引用させていただいてます。さて行方不明だったヘルカイザーはどうやって帰ってきたかというと漂着。鮫島校長もジェネックス開催するにあたって漂着して帰ってきたよな。言葉だけだったけど。サイバー流は漂流が好きなんですかwww

心臓も大分良くなったみたいです。それ以上に目が優しくなりすぎだろ。翔が現状報告。明日香はあのまま北米のデュエルカレッジに留学が決定したそうで。カイザー卒業から早二年がたとうとしてる。ほんとに速いよな。まあGXは展開が展開だけに逆に三年ぐらいしたんじゃないかって思えるけど。

十代VSカイザーの回想。さすがに攻撃力36900はやりすぎだろ。バトル・フュージョン強すぎ。あれから2人はめまぐるしく変わったって翔は言うけどほんとに変わったよな。カイザーはヘルカイザーに、十代は覇王十代になり、ユベルと超融合を果たし・・・ここまで変わってもさすがGXで済まされるあたりがすごいよな。

今も十代を見続けている翔に対してカイザーは今度はお前が変わる番だという。そして買われるお前がうらやましいとも。たしかにカイザーの時はパーフェクトというある意味の限界、そしてヘルカイザーはこの習慣を輝かせたいという境地に立ったからね。限界まで到達してしまった感は否めないよね。

校長からの電話。体が完治してないカイザーにサイコ流と戦わないようにと。心配をかけるつもりはないとカイザーは言うが絶対戦う気だろあんた。ちなみに校長は孤島からちゃんと救出されました。決闘しただけでタンカな当たりさすがだけど。

猪爪誠が泳いでアカデミアまでやってきました。よく体力持つなとかもはやそんな常識的なツッコミを入れたら負けだぞ。そして窓からカードに文字を書いた果たし状を投げつける。机に刺さってるなんて当たり前なツッコミを入れたら負ry。深夜0時に勝負とのこと。

さて忍者走りをする猪爪誠。そこでまさかの十代との接触。いきなりディスクを展開するなって。状況が状況なだけに深夜のパトロールかな。待てばいいとか言う割には落ち着いてないな。それとも方向からカイザーの見舞いにでも行ってたのかな。可能性は低そうだけど。

ここでカイザーを探す翔と出会う。決闘を止めるためにカイザーを探す翔に対し十代はカイザーが決闘を望むならそれは無駄なんじゃないかという。さすが十代。十代は基本変化を見守るタイプだからな。あと他人の意識を尊重する。まさにリスペクト。まあ自分のせいだと背負い込むと暴走するのは三期で実証済みですが。

それに対しカイザーの命を優先させる翔。その気迫に押されてか十代もカイザーの決闘を止める事を承諾する。けどもうすでに決闘が始まりそうなんですが

サイバー流を名乗るのは今宵が最後。外道流派とののしられデュエル史の闇に葬られたサイコ流がサイバー流になり変って表舞台に立つ時が来たと張り切る猪爪誠。いや俺にとってはサイコ・ショッカーもサイバー・ドラゴンも十分外道なんですが。もしかしてヘリを撃ち落としたのが外道?

その決闘にただ答えるカイザー。カイザーの先攻。ヘル・ドラゴンを攻撃表示で召喚しターンエンド。

猪爪誠のターン。ドリラゴとはまた懐かしいカードを。その効果とリミッター解除のコンボにより一気に3200のダメージ。心臓に思いっきし負担が。そして誠は追い打ちをかけるよう永続魔法を発動する。

DNA抹殺呪術
永続魔法
発動時に1つの種族を宣言する。宣言した種族は、手札及びフィールドから墓地に送られる場合、墓地へは行かずゲームから除外される。

これはいいメタかつ、自分にとっても有効に利用できるカード。ただし除外範囲はやっぱ狭いよな。しかもデッキからの分は除外できないし。誠はドラゴン族を選択。最近は墓地利用が強いとはいえピンポイント過ぎだろ。一枚伏せリミッターの効果を受けたドリラゴは破壊されターンエンド。

カイザーのターン。サイバー・ダーク・キール召喚。相変わらずこいつって墓地のカード装備させてもらえないよな。ヘル・ドラゴンとキールの直接攻撃。しかしヘル・ドラゴンの攻撃に対しリビングデッドの呼び声で蘇生させダメージ軽減。キールの攻撃、ダークウィップ。ついに技名を与えられたか。おめでとう。しかしリビングは防御に回さず次のターンドリラゴを呼びキール破壊で800ダメ狙えばいいものを。

攻撃しても心臓に負担が。というか決闘全般いけないのかよ。しかしこの瞬間カイザーは何かに気づく。カイザーは三枚伏せヘル・ドラゴンは効果により墓地へ。ただし抹殺呪術により除外されるが。ここで十代はカイザーのデッキに墓地にドラゴン族を置く方法があるカードを思い出す。カイザーはこれでターンエンド。

誠のターン。人造人間-サイコ・リターナーを召喚。攻撃力600。直接攻撃能力ともう一つ効果を持つようだけどテキスト読めない。サイコ・リターナーの直接攻撃。サイバーエナジーショック。もろショッカーと一緒じゃないか。この瞬間カイザーがデッキに手を。まさか・・・6枚デッキから投げやがった!さすがパワー・ウォール。600のダメージを軽減。ちなみに墓地に送ったカードは以下の通り。

墓地:サイバー・ダーク・ホーン、サイバー・ダーク・エッジ、融合、パワー・ボンド、タイムカプセル、異次元からの宝札

都合よくサイバー・ダーク・ドラゴンの素材が。というかタイムカプセルとか懐かしい。異次元からの宝札なんて覚えている奴いんのかよ。そしてさらに心臓に負担が。しかし相手は苦しみ様を見てもなんとも思わずさらに速攻魔法で追撃。さすが外道流派。

サイキック・ウェーブ
速攻魔法
「人造人間・サイコ・リターナー」が表側表示で存在する場合、デッキから「人造人間-サイコ・ショッカー」1枚を選択し墓地に送る事で、600ポイントノダメージを相手プレイヤーに与える。

イラストが青ディスクを装備したヘルヨハンに見えるのは気のせい?というかこのカード弱いだろ。効果ダメージに対しカイザーはフュージョン・ガードを発動。サイバー・エンドを墓地に送り発動と効果を無効にする。融合デッキから双頭の雷龍が消えたのはきっと気のせい。誠は一枚伏せターンエンド。

カイザーのターン。場の輪廻独断によりサイバー・エンドをドラゴン族に変化させサイバー・ダーク・ドラゴンに装備させれば勝利は決定。表と裏の融合。サイバー流の究極の姿。これでいいんだろ。付き合ってやるよそれが望みなら。誰に言うのではなくつぶやくカイザー。ドロー。その瞬間デッキから何かが伝わりさらに心臓に負担がかり、そして崩れる。

決闘を止めようとする翔。しかしこのデッキにカリがあると決闘を続けるカイザー。命の鼓動が止まろうとこのデッキに最後まで。ほんと決闘者としての生き様だなカイザー。輪廻独断を発動。誠はその存在に驚くがそれと同時に倒れるカイザー。

決闘を無効にしようとする翔。しかし誠は流派の存亡をかけたこの決闘に中断はあり得ないという。そして決闘を放棄するならサレンダーしろという。というかさっきの反応からこの決闘続けたら負けるって気付いてんじゃねえの。そしたら外道流派もいいとこだな。翔はその言葉を聞いて動けないカイザーの手を握りデッキに手を置こうとするが・・・

謎の衝撃。デッキから伝わる何か。高笑いする誠に翔は宣言する。サレンダーはしていない。サイバー流も兄さんも僕も。そして決闘は僕が引き継ぐと。その言葉に誠は三日時間をくれてやるという。この決闘の続きはしないのかよ。つうか絶対逃げただろあんた。さて来週はビークロイドじゃなく翔がサイバー流デッキを使うらしいが来週も楽しみだな。というかもしかしてビークロイド退場の危機?オープニングにいるのに。



スポンサーサイト

<< TURN-163 デュエルまとめ | ホーム | ネオスペーシアン >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。