プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金幻視週間おわり

やばい、モチベーションが低い。
これは単純疲労による五月病以前の問題。

やったこと
GCで遊ぶ
ひたすらVISION眺める
絵を描く
寝る

以上


-1日目
十面ダイスが欲しかった…
見つからず。
友人たちが飲み会をしている間、オレはずっとライフカウンターの調整。
全ては自らを満たすために!
…正直飲み会の方に行けばよかったと10時くらいに後悔した。
まあ11時くらいに完成した時の達成感は異常だったが。


1日目
朝の6時からライフカウンターの作成作業。
ぶっちゃけ手伝えるレベルになったら呼んでくれって言われたが実はどこをとっても大量生産な体制じゃないから人数来ても手伝えないんだよねー
3時間くらいかけて40枚くらいを作成。

とりあえず会場に着くと八太烏ナイトメアを作成。
まあ結果は八太烏つけてナイトメアで破裂させる非常に手間がかかるデッキだったりするわけですが。
あとは適当にデッキを貸し出したり。

1日目で一番印象に残ったことは岩城比呂さんとの会話ですね。
3弾にとりの使い方に始まり、同人のいろんな話を聞けたり。
同人活動はしたいなーじゃなくてするかしないかの2択しかないわけですからね。
スケジューリングを見直して頑張ってみるかなー
というか卒業研究とか院試を考えるとこのタイミングしかないような。
絵に関しては一時期いろんな漫画を描くための下地として速筆をがんばってみたり。
まあなんにしてもやっぱり最後は自分の心意気一つなんだよねー
ま、当面は目の前の問題を解決していきますか。

後半はGCでFFCC。
旅に出てました。
楽しい素材とレシピの奪い合い始まり。
ミスリルはオレが頂いたー!
ただし完全な金欠。

あとホワイトボードに絵を描いた。
フランちゃんのフォーオブザアカインドー

2日目
朝から楽しいデッキ構築。
昨日の会話から3弾にとりデッキを作成。
結果はひどいワンショットでした、おしり。
デッキレシピは後述で。

昼何をしたっけ…
あんまり覚えてない。
とりあえず適当にカスタムロボやってたことだけは覚えてる。
で飯を食べて…そのあとが思い出せない…
5時くらいからは当たり前のようにFFCCで旅に出てたわけですが。
楽しい属性?習得の旅。


3日目
朝起きたらひどい顔してた。
人前に出たくないなーと思いつつ朝風呂は行ってまあましな顔になったので会場に。

とりあえず軽くVISIONしてたらみーらさんが無茶ぶりしてた雲山単騎を作ってきたのに吹いた。
オレは完全にサボタージュしてたというのに…まじパネェっす!

でカスタムロボをやって勝手に人のデータをコンプリート。
6万点も人のデータを塗り替えるとかマジ外道。
符霊夢ガンがまじパネェ。
↑うちのパソコンの変換機能マジ終わってる。
まあショットガン、マグナムガン、ナックルガン、ドラゴンガン、ニードルガン、フェニックスガン、スタンガンと一部を除き完全に短期決戦する気満々。
スコアは残り時間とライフに影響するからね。
あと相変わらずストライクパニッシャーは性能高いねー
まあメインはシャイニングファイター型だけど。
多段ジャンプよりかは空中ダッシュをメインに。
あとはトリックフライヤー型を使ってみたり。

昼からは少し寝てました。
その間何が起きたかは知らん。
間違いなくドラフトばっかやってたんだろうなー
オレが起きたころにリグルポーカーが始まって。
オレは丁重に断ったけど。
あの手のゲームをしてるとオレは時間管理ができないし。
冥も帰ってるし、才応は相変わらずVISIONしてるし。

そして手持無沙汰のオレは絵を描いた。
マーカーむずい。
というか何も考えずに描くと自分の気に入らない癖がまた出てた。
う~ん難しい。

ま、たくさん話をして色々得るものもあったしやってよかったとは思えるのはいいことだな。
なんか自分で人を集める機会を作ってるものだからある意味での安心感はあるし。
散々愚痴を言ってますがなんだかんだでオレ一人ではこんなもん回せれないからねー
やっぱり一緒にやる仲間って重要だよ、まじで。
将来もしかしたら同人活動する時も本を作るのは一人でやりたい気持ちはあるが売り子さんとかの存在とかちゃんと意見をくれる存在を考えるとオレはたぶん複数人でやった方がいいタイプなのかなーと本気で考えてたり。
今回の一件の事も考えると。
まだやらないといけないことが山積みなので考えても仕方のないことではありますけどね。

さて、少しそれて。
西宮市公認大会が上位三人が魔界人ってどういうことなの…
というか中速ビート多すぎワロタ。
あと決勝卓はオレとたしか八神さんが作って回せなかったナイトメアデッキの方ということ。
あのデッキを回せるのは正直ある意味でのカードゲームの心理だと個人的に思う。
カードに愛されてるとか運があるとかないとか。
そういうオカルトめいたものはオレは結構信じる口。
否定する理由も得にないし。
まあでも最終的にほぼソリティアなデッキなんですけどね。

そう考えるとうちの環境ってどちらかというと拮抗した状態でドローで一喜一憂したい環境なので後半に盛り上がるドラマ性が重視されてるよね。
そう意識してる人はたぶん少ないけど。
ライフを0にしたら勝ち、確かにそうなんだけどね。
やっぱり外とは楽しいの概念が違うのかなーと思い始めたり。
なんていうかたぶん外の人はSっけがある人がいっぱいだと思う。
実際どんな考えでやってるのか会って話してみたいなー

とりあえずオレがVISIONを初めて1年。
まあこれからもなんとなく頑張りますかね。


最後にお題3弾にとりデッキ。

デッキ名:7弾にとりとは違うのだよ7弾にとりとはな!

キャラ 8枚
3弾にとり 3枚
人間リリカ 3枚
サニー 2枚

スペル 16枚
ウーズ 3枚
ポロロッカ 3枚
テリブル 2枚
ウィザラウェイ 2枚
リリカ・ソロライブ 3枚
ファーストピラミッド 3枚

コマンド 26枚
マナの生成 3枚
黄泉の船 3枚
狙撃 3枚
マナシールド 1枚
呪海に眠る記憶 2枚
秘密結社 3枚
魔法研究 3枚
作戦阻止 2枚
森羅結界 2枚
春乞いの儀式 2枚
強引な取引 2枚


ぶっちゃけ細部の枚数は適当。
マナシールドは別に引いても引かなくても案外いらなかったり。
途中一回でもダメージ抑えれたらなんでもいいかなーと感じだし。
それよりもいざという時の森羅結界の方が役に立つ。
それよりもメルランのダメージを与えるたびに3店回復のほうがライフを持たせるだけなら便利かなと思ってきた。
森羅結界は引かない時のコマンド回復だしメルランのは使えば12点くらいの回復を見込めるから決め損ねた時って感じ。
相互交換かねー

春乞いはほぼ完全に自分のサニーを食べてノードを加速するもの(キリッ
呪海はただ単に作戦阻止が見つからなかったので穴埋め。
コマンドカウンターカウンターは強いですけどね。
ウィザラウェイさんはまじイケメン。
それよりも人間リリカさんの1点ダメージ1点アタックの方がイケメン。
リリカがイケメンすぎて生きるのがつらいレベル。
だれだいらない子って言った奴。
しかし狙撃はリリカを落として再びリリカを拾うために入ってるこの事実。
悲しき人形1コストとか重たすぎだろjk。

ちなみに準ワンショット兼ソリティア。
特化させるならヲオトシハーベスターとか。
狙撃はぶっちゃけ使わなかったしなー
カッコよく玉兎でも落としてやろうと思ってたけどそんなことはなかった。
特化型ならマナシールド増やして紅葉狩り投入。
ここまで行くならばマナシールドが生きてくる。
逆にウーズで引ける枚数が減る森羅結界がいらない子。
ソロライブは足りない総ノード数を補いつつ損失なしのドローソース。
ネクストはあんまり使えないし。

こんなところですかね。
とりあえず寝てて強いのが3弾にとり。
幽々子に食われないのが3弾にとり。
以上。

スポンサーサイト

<< 久々にカードを真面目に考える | ホーム | 勇んで穣ってどうにかなるか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。