プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあ久々に遊戯王の事でも

過去記事-パスト・レポートを発動、この記事は過去に送られる!
まあたまにやってることだけど。

サイバー・ドラゴンが準制限になったので純粋な表サイバーを組んでみた。
やっぱりマナとかコストとかないから気持ち悪いほど気持ちいい動きするね!(なんじゃそりゃ)
一番気持ち悪い動きをしたのが以下の例。

シャイン・エンジェルが戦闘で破壊される

オネストを引っ張る

オネスト戻す

サイバー・ドラゴン特殊召喚、融合呪印生物召喚

サイバー・ツイン・ドラゴン降臨

オネストウマー

フィールドがぐるぐる動く。
やっぱりおもしろいわー遊戯王。
絵になるもん、アニメが長続きするだけある。
まあ一番残念なことはオレがシャイン・エンジェルを2枚しか持ってないことか。
ツヴァイも2枚しかないけどw
DNAフォートレスやDNA超融合も普通に強いから困る。
ワンチャンスで相手の場全滅ってどういうことよ?
マックス8枚サイバー・ドラゴン入れれるからねー
そこまで入れるとプロトサイバーがちょっと邪魔くさいが。
まあプロトサイバーを何枚積むかが考えどころだねー

昔は裏サイバーと混ぜて見た目の面白さを優先してたけどいかんせんドラグニティの登場でドラグニティが揃わないからねー
好きなんだけど最近はあきらめ気味。
でもドレッド・ドラゴンとかチューナーの多さは指折りで使いやすい奴も多いからねー
やっぱり通常召喚2500貫通は強い。
今はそれ以上の奴がポンポン出てくるのが悲しいけど。
インフェルニティ爆発しろ!
トリシューラ爆発しろ!
もっと言うとZEROやシャイニングしか使わないHERO使いも爆発しろ!

…ごめんなさい、最後は完全に個人的なあれです。
オレも使わないと勝てないのが悲しいなー
でもワイルドジャギーはイケメンだしとダーク・ブライトは相手ににらみを利かせてくれるプロトタイプ版ZEROの効果でかつネクロダークマンを墓地へ送れるしシャイニングはフィニッシャーとしてワンパン4000オーバーで優秀だしワイルド・ウイングは魔法・罠を破壊できるし今でもかなり実戦クラスだけどはぶられるんだよなー
ジ・アース5000パンチの方が強いって言うな!
あ、最近は困った時のネオス・ナイトが強いです。
純粋に攻撃力高いからポストシャイニングの位置だわー
シャイニングはどっちでも可、あいつら3000オーバーが基本だから。
そう3000オーバーを出す手段が増えた、そして融合解除で今日も飯がうまいのはネオス・ナイトだけ!
ぶっちゃけ、通常融合からZEROだして融合解除も悪くないんだけどね。
総ダメージもなかなか馬鹿にならないし。

こうしてみるとほんとに融合モンスター好きだなーオレ。
やっぱり初代結束の力だからねー融合は。
シンクロはチューニングの言葉が示すようにどちらかというと強化に近いものがあるからねー




以下はどうでもいい語りなのでスルー推奨。




遊戯王は絵になるからお話を考えるのが好きなんですよね、オレ。
横のカテゴリにその名残がある。
というかそれをやってた頃の方はカウンターはよく回ってたね(笑)
平均25だったと思う。
よくあんな文章で読んでくれたもんだ。
まあそれなりに自己満足でやれたしあれはあれで楽しかったなー
最近は絵描きに傾倒してるので話を起こす時間はないけどねー
文章はそれだけ読まないとうまくならないけどオレ自身が文章を読むタイプではないので文章はうまくならないというオチ。
でも今でもノートとかによくデュエルの内容を書いてお話を考えてる。

実はかなり長編のお話があったり。
オリカを使ったお話なんですけどね。
昔書いてたのはアニメカードを中心にボスにだけオリカを使わしたっけ?
そのお話はある融合使いのお話。
まあぶっちゃけ言えば半分くらい自分と照らし合わせて書いてます。
内容は本編が5章くらいある…

1章 一番のメイン王道に世界を救う話、シリーズカードとして増え続けてる時代
2章 これ以降はその後お話、ファンディスクみたいなもの。シリーズカードとしてはまだ増えてるけどだいぶ下火になってる時代。1章の主人公はサポーターの立ち位置。
3章 シリーズカードとしては続きはもう出ない時代。1章の主人公のライバルが主人公なので、必然的にライバルになったり。
4章 新たな可能性を模索してみたり?たしか一番短いお話。
5章 もう一度1章の主人公が主人公をするお話。

1~4章がスピード・ワールド、5章がスピード・ワールド2を採用、時代背景もそんくらい。
E・HEROも一時かなりきつかったからなー
完全にオレのデッキが完成した形になってしまってそれ以上どうやっても強くなれなかったんですよねー
あっちに転がせばテンプレデッキ、こっちに転がせばドリームデッキ、オレが扱えて強くて面白いデッキという形がもう決まりきってどうしようもなかった。
話の内容も結構その時その時考えてます。
上の方は大学2年の中ごろくらいだし、真ん中以降はデブリからのグングニールとかやってた時代だし。
時代が移るとシリーズカードとしては成長が止まるけど混ぜることでまだまだ可能性が見える。
そんな感じ。

漫画のおかげで強いデッキにはなったけどなんというか、やっぱりその分こだわりのないデッキも増えたねー
主にZEROが強いせいで。
エアーマンのおかげで一線級の安定度を手に入れてたのはいいけど動きとしてはエアーマンをいかに使いまわすかの問題にもなったし。

そんな中オレはエッジマンをだして何それ怖いというお仕事です^q^
いきなり出てくる2600貫通はさぞ脅威だろ!
ネクロダークマン強いんだけどなかなか他の人には採用されないんだよね…
そもそも上級を採用しない?そうですか…
最近はネオス・ナイトもいるからネオスも採用できるんだよねー
手札に来ても融合すればいい(キリッ
というか実際超融合とかで捨ててミラクルしてるし。

ま、なんにしても物語のないデッキはオレにはあまり使いこなせないねー
やっぱりスタンダードとか総合力で戦うデッキはむいてないみたい。
いや、使いこなす技術はちゃんとあるんだけどね。
あれを引いてあれがああなるから勝てる。
この気持ち悪いほど気持ちいい動きをしてあっと脅かせて勝つ。
お話を考えるのが好きという一面にも表れてるねー
ま、とりあえず自分が満足できるほどの文章表現能力は欲しいなー

スポンサーサイト

<< 地獄からの帰還とスペコレ感想 | ホーム | またそれかと言われそうだが >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。