プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのデッキ構築方針

原稿もひと段落ー
と言う事でvisionにおけるオレの方針。

スピードを極めることこそがキングへの道!

って遊戯王5D'sで言ってた。
まあ正直総合的に高ノード帯のカードって不遇なことが多いんだよね。
コストアップ、ノードロック、速攻。
重たいカードを操るのは正直めんどい。
そしてこのゲーム最大の、展開を面白くするはずのグレイズ。
それを封じるプリバとサーヴァントフライヤー。
正直このゲームの根底を覆してると思うのはオレだけ…?

ということで速攻で耐えるデッキを作りたいと思う。
何を言ってるのかわからないって?
言っての通りだよ。
速攻でノードをためて耐える。
正直攻撃を見据えた速攻と耐えることを見据えた早動きは訳が違う。
早い話がノードをためるだけならオルレアンを自分に対して撃つぐらい。
手札数枚を使っての速攻に対してこちらはピンポイントで留めるカードが一枚あればいいだけですから。
でも攻めるより守るカードが低ノードに少ないのはこれいかに。

まあスピードを極めるって言ったってむやみやたらに早くしたらいいわけではない。
スピードを極めるという事はスピードを支配する、つまり展開力をしっかり調整できることを意味する。
まあそれが何なのかはまだ漠然としてますが。
遊戯王みたいにキャラは使い捨てじゃないんだから自分の新たな可能性を模索するしかないんですよねー
まあキャラクターゲームなのにキャラクターがバッタバッタ死ぬようなゲームもどうかと最近思い始めたわけで。
その割にはレミストとかは思いっきり使い捨てですけど。

後最近はライフを5以下にしたくない。
超えてはならない一線がそこにある。
テリブルの存在とかもあるしね、3ノードで怖い思いをしなくちゃいけない。
まあある意味緊張感がわきますがね。
吸血鬼幻想とかネクストヒストリーとかライフをないがしろにするカードが多いですし。
まあ5ノードいりますが。
前回の松山交流会ではライフ4でびくびく。
結局ヒガンルトゥールで九死に一生を得ましたが。

不満不平があるのは結局それが好きな証拠。
そしてその先にこそ成長、それこそ進化と言っていいほどの可能性がある。
それが人と言うもの。
まあ学祭に向けて楽しいデッキを組めればいいと思いながら。

そして今日の昼から四国祭の原稿の印刷。
コピー紙ですけど。
完成したら宣伝しようかな…?
ちなみに友人のにゲスト投稿させてもらいましたー
興味がある人は当日さがしてくださいね。
まあ宣伝は完成したらする。

スポンサーサイト

<< まも…る…? | ホーム | 松山交流会でわかったこと >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。