プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十二回松山交流会

6弾環境で初めてのvision交流会。
一週間以上ほっといてしまったけど修羅場だったからしょうがない。

今回のライフカウンターは魔理沙

冥にメール送る

テンション上がってきた

数十分後颯爽と冥登場

こんな始まりかた。

今回は十六夜研究所の比呂さんが一身上の都合で今回限りでvisionを引退するという事で。
主催者挑戦で何度かお手合わせをしたことがあり、色々とデッキの考え方を考え直すきっかけになっていただけに残念ではあります。
でも、しょうがないよね…
と言う事で今回は比呂さんの前から対戦者を絶やさない指令が十六夜研究所から下されました(笑

と言う事で3回やったんだぜ。

一戦目
朝霧デッキ
えーみなさん比呂さんの手札見て笑っているんですが…
相思相愛、何を言ってるんだ…?
強引な取引→ダークサイド→それを待っていた!ヒガンルトゥール!
で、なんとかかんとかやってましたが手札2枚破棄はやっぱりきついわけで。
そして颯爽とにとり登場、そういう事か。
ドロー、ヒガンルトゥール。
その発想はなかったわ。
2ターン後に征服の果てに。
これはいけるんじゃね?
とりあえず場の状況を打開。
しかしその後プレス3回で死にましたとさ。
初期手札で15バーン、さらににとりの愛されっぷりに全みんなが感動したらしい。

二戦目
凍結デッキ
早い話がむりやり凍結使って負けた。
相手が序盤に全くノード使ってくれないんだもん。
まあかみ合わせも悪くて残念でしたレベル。

三戦目
祇園様デッキ
の皮をかぶった何か。
比呂さん藍プレイ、相手に離反見えるよー
オレの魔理沙がとられたよーシュートが来たよー
さらにウーズで手札の祇園グッズが落とされたよー

マスパがこなければ勝てる(キリ

そんなこと言われたらねー
ドロー衣久さん。
キャーイクサーン!
衣久さんの空気の読みっぷりに全オレが泣いた。
と言う事で衣久スパ
ライフ4点で比呂さんはヒガンルトゥール。
勝てないのでウーズで入れ替え。
ドロー玉兎で終了。

いやーギミック優先デッキだと勝てないもんだねー
改めて強さを思い知ったわ。

そのあとはタッグをやったり。
あちらに人を用意させるのもあれなのでこっちで3人用意。
むしろオレは用意された側だけど。
じゃんけんで比呂さんと一緒になりました。

デッキは朝霧デッキ。
え、まあ悠久の月明うざいねー
冥界に他のカード落ちても子安貝で回収ノード落として調整で延々と途中は動きがストップ。
そして一符萃香を始めて素出しした。
なんだかんだで迷ひ家つえー
5弾霊夢さんはつえー
またダークサイド、そして追いうちの如くシュート・ザ・ムーン。
冥容赦ねー
オレのヒガンルトゥールと征服の果てにのコンボがー
でも一番は釣瓶つえー
まあおもに比呂さんのおかげで勝ちました。

そのあとはしばらくいろんな人と話したり。
色々勉強になるなー
そしてエンペラー戦やけにやりたいやいたいと叫ぶみち。
絶対に勝てない気しかしないが、まあやるかと言う事で。
これが悪夢の始まりだとは、まあさっきの大妖怪降臨デッキがボッコにされたので気づいてはいたんですが。
とりあえずその時は14の幽香が2回森羅された。

5時からスタート終了6時過ぎ。
対戦相手3人は全員回復デッキ。
そしてこっちはまあ残念なことにスローでカウンター気味なデッキだったんですよね。
オレは祇園様デッキで延々と真ん中で祇園様張ったが相手は攻撃しないので関係なし。
エニグマ80オーバーのダメージをたたき出すまでに一体どれだけの時間を費やしたことか。

ここでぐったりしたオレはひたすら他の人の戦いを鑑賞。
主に主催者タッグ卓を。
4ノード固定の舌切雀のクソゲーっぷりに全オレが泣いた。
あー回復をダメージに転化するカード出ないかなー
というかメイン解呪とか積まないとやってられないレベル。
アポロ13とかカタディとか厄介なもの増えたしねー

8時終了予定が9時終了と伸びて、それも終わりを迎えて。
まあ主催者に全員買ったらとらのあな限定グッズがもらえるとか言ってましたがそんなことはすっかり忘れてたのでじゃんけんで。
まあもちろん負けたんですけど。

で、今回の6弾で思ったことを一言。

グレイズ0つえー

人の可能性を奪う事が嫌いなオレの性分に合わないなー
フラワーウィザラウェイの相手のノードを戻す強制効果、鳳凰卵、大寒波、さらにミアズマまで張られてどうしようもねえよ。
そして大鐘婆の火おいしいです状態。
解呪4ノードは重たいなーと思い始めた今日この頃。
つぶしたいカードが低ノードでとっとと使えるからなー
そろそろ特定の状況下で使える0ノード0コストのカードとかが欲しいな。

その他雑感

逆さ虹のうざさは異常

舌切雀同士の戦いは軽く一時間

そろそろ回復に対するカウンターが欲しいです
それかライフが一定の差の時に発動できるカード

威令はもうちょっと抑えるべき

パペットリッターはおもしろいが空間操作orz

オオトシハーベスターデッキ破壊はまあデッキしてはあまりものばっかりで回らないかったね
というか銀ナイフと釣瓶が一度たりともそろわない

やっぱり戦闘破壊ができない以上キャラ除去は必須

大妖怪降臨デッキ、森羅結界と化猫と妖鳥の2回に辱められた

朝霧デッキは安定させるためにはもう一押したりない

祇園様デッキはいらんギミック多すぎ

凍結デッキは一度全部解体して考え直す、いまのままじゃ実践でそこそこも勝てない

どこまでいっても高ノードデッキは否定されがちだねー
4ノード舌切の大回復にフラワー絡めたノードロック。
動く前に終わっている。

今回思ってこれからに期待すること
攻撃1(できれば2)を落とす低ノードカード
それか3ノード以下専用カウンター
ひたすら低ノード帯を妨害できるカードどこですか?
でもミアズマの事考えたらなー低ノードを低ノードカウンターしても泥沼化するだけなんだよなー
場のカードの枚数が相手より何枚か少ない時にプレイできる
こういう事か
とりあえずキャラ除去の要であるスペルが全く使えないのは痛い
結局プリバつよいに集約しがちな今日この頃


そして一週間以上たった現在。
今発動している計画はデッキ3週間計画。
というか昔にチラっと書いたけどデッキ作りは3週間欲しいと言ってたのを実際やってる状態。
最近はやっぱりデッキに自分の意思が乗らない。
遊戯王は原作がマジックアンドウィザーズ。
自身が召喚師となり魔物を使役する設定。
だがvisionはキャラクターがなんだかんだで好き勝手動いて(主に脳内で)意思が乗せづらいんですよねー。
確率論とかはやるくせに案外抽象的なところに集約するオレのプレイング。
どちらかと言うと主人公タイプです、デッキ構築は。
その抽象的なものをより圧縮し、研ぎ澄ますためにいろいろやってみたり。
違う種類のカードゲームをやっていると見えるものも違ったり。
やっぱり楽しませることはオレの一番望む事だしね。
そのためにもとりあえず現環境に対抗できる強さは身につけなきゃ。
諦めかけている人に夢を与えるのが主人公補正と言うものではないでしょうか!

最近は1対1交換できるならパーミッションであろうがグッスタでいいんじゃないかと思う今日この頃。
1対1交換が基本の集まりがオレの中のグッスタです。
それにしてもハイランダーか。
懐かしいなーオレの最初期のデッキ。
6弾環境で作りなおしてみようかー?
いまさらかな?
でもいまだ誰かがハイランダーの人という認識を持っているならつくってもいいかな?
結局オレの気持ち一つだけどね。

スポンサーサイト

<< 点、線、円 | ホーム | 夢は第二の人生とはいうが >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。