FC2ブログ

プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

別に性格診断をやってるわけではないが

そういうのを考えてしまう。
まあ、カードゲーム歴長いですしねー

昨日はひたすらカウンターをされました。
身内の環境は遅いですからね。
まあ各々好き勝手なことができるって言う事はある意味楽しむだけでいけば一番いい環境なのかもしれません。
実践的な技術が求められる大会とはまた別な環境でもありますし。

自分はパーミッションは使いません。
ただしパーミッション使いとはよくあたります。
遊戯王にしてもvisionにしても。
しかしvisionのパーミッションはカウンターに成功しても効果を発揮するカードが少ないためどこまでいっても枚数的な意味では1対1交換になります。
つまりは現状維持。
現状維持は保守的な一面と支配的な一面があります。
オレは日常では保守的な行動に走りがちなのでそれを嫌う意味でもカウンターの枚数が少なくなってます。
デッキを見れば自分の事は案外わかるものなんですよね。
ただしやっぱり自分を知るためには比較対象である相手がいなければ気付けないことも多いですけどね。
まあ全部が全部人に当てはまるとは限りませんが。

そしてオレが最も嫌うカード、離反工作。
他人から何かを奪うこのカード。
これを嫌うという事はやはりカードに愛着を持っているという一面。
または、圧倒的な力を振りかざす事にあこがれるている一面。
とくに後者の場合はそれが叶わぬどころか取り上げられ牙をむかれるので精神的なダメージは大きいです。
もちろんオレの場合はどちらもあると思います。
最近のメインは朝霧の軍隊チーム。
なぜかまじめに5コスト払って出す事が多い…
グレイズ5与えて離反工作とか、ね。

しかしやっぱり夢を追うだけじゃ勝てないわけで。
夢をかなえたいならやはりそれ相応の努力が必要。
ある意味もっとも現実の厳しさを実感できるのがカードゲームかもしれないオレって…
まあそんなことを考えるより対策は必要。
やはり覚醒、迷ひ家などを選びがちですね。
解呪はやはり破壊ですからね。
何かを破壊するよりかは何かを守るカードを多用する。
最近は人界剣もスーパーエゴもギャスドリもびっくりするぐらい使ってない。
ただしマスパは使う。
ここら辺は相手のカードを一瞬で無に帰す事を嫌う、言ってしまえば相手の力を見たい一面と相手から何かを奪い取る一面を嫌う一面が出ていると思います。
マスパはやはり自分もそれ相応の対価を払っていることと、手札コストこそが次につながる布石になりうるのが一番なんですよね。
手札に来てしまったカードを一瞬で冥界に遅れる。
ノードから破棄するのはやっぱり後半になるほど結構難しい。
と言うか低ノードで手札破棄効果発動カードが欲しい…

明日は松山の交流会。
とりあえず昨日の反省を生かしつつおもしろデッキでも持っていきますか。
どうせ大会じゃないし。

スポンサーサイト



<< 松山交流会でわかったこと | ホーム | visionにおける悩み事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP