プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回松山公認大会レポ

印象強いうちに。
ただでさえ物覚え悪いので。

普通にハイランの人って言われたwww
そんなに印象的だったのかオレwww
もちろん今回はハイランじゃないですよー
普通にデッキ公開です。
知識は減るものじゃないですし。

サニーが当たり前すぎるからじゃあはずそうデッキ
キャラ22
玉兎3
槌の子3
ヤマメ3
魔理沙5弾3
文5弾2
幽久子5弾3
藍5弾3
こいし2

スペル11
キャプチャーウェブ2
テリブルスーヴニール2
大鐘婆の火2
シュート・ザ・ムーン2
ギャストリドリーム3

コマンド17
マナの生成3
勇み足2
魔法研究2
リーインカーネーション2
運命のダークサイド3
強引な取引3
流星祈願会2

サイド
パルスィ2
文5弾1
キャプチャーウェブ1
風神少女2
リーインカーネーション1
解呪3

ハンデスとボードコントロールをフィフティフィフティみたいな感じで入れたデッキ。
正直一瞬のミスが命取りです。
自分自身このカードゲーム特有の癖をつかむための作りました。
もちろん勝つ気満々ですが。
戦術の幅を広げるためにいろいろ苦労しました。

1回戦 シスターデッキ ○××
プリバとスカーレットと古明地姉妹が入ったデッキ。
秋姉妹の代わりに秋の女神です。
玉兎がかられまくりました。
ツェペシュさんだったけ?
人の名前を覚えることが苦手でも何とか覚えてるぜ。
名前からしてレミリアが出ることは予測したが…
1戦目は互いにじり貧状態にしてスカーレット姉妹を出させることなくいつもの通り殴りきりました。

2戦目はスカーレットからプリバに切り替わって驚いたけど対策で来てるしいいかーと思ってると対策カードがこなくて涙目。
結局ダークサイドむなしく殴り殺されました。
引いても引いても玉兎ってorz

3戦目は文でテリブル2枚とさとりを確認、冥界にギャスドリと風神少女があったのでやばいと思いつつまあこの手札なら何とかなるかと思ってこいしを出すと紅色の冥界でさとりが出てきてテリブル→風神少女2発されてじり貧になって負けた。
まあプレイの巻き戻しを許さなかったら勝ってたけど(吸血鬼さとりノイズ中にストーカー打った)まあ結局そんなことしたところでプレイが正しかったら勝ってた事実しか残りませんので。
負けは負けと認めないと人は前に進めないとは誰が言った言葉か。

けどああいう趣味を前面に押し出して勝てるって言うのはある意味うらやましいなー。
オレもやりたいなー。
でもメインからある程度対抗できるように組んた対抗デッキの1種のために悔しい気持ちはいっぱいです。

2回戦 獣+萃香デッキ ○○
獣カードを中心に冥界肥しの速さを利用して一符二符萃香をフィニッシャーにしたデッキ。
1戦目、互いにマナチャージャーが槌の子と発覚。
相手が慧音に対してこっちは藍がマナチャージ。
結局大穴牟遅様の薬をつけた慧音と萃香で硬直するも1戦目に全く出なかった幽久子様で華麗に除去。
あとはダークサイドでおいしく萃香をいただきました。

2戦目は萃香が早めに出てくるもダークサイドが刺さって終了。
改めてその強さを再認識した。

3回戦 神様デッキ ○○
1戦目強引な取引→ダークサイド→強引な取引→ダークサイド→強引な取引というひどい流れ。
一回ダークサイドくらった後3ノードだけどまあ大丈夫だよねって見事に死亡フラグを立ててくれました。

2戦目はシュート・ザ・ムーンと文で神様を全滅させて残りを幽久子様で掃討して終了。
デッキが回ってないと嘆いていました。
1戦目始まってからこの間約10分。
すまないことをしたと本当に思っている。
ダークサイド2回。

4回戦 空間操作デッキ ×○○
1戦目、空間操作が出た瞬間に歓喜しましたね。
空間操作に対する答えはすでに出ていると。
そして順調に殴り次のターンに勝てる…
そう思ったとき事件は起きた。
おじいちゃん→小さな脱出劇→おじいちゃん
欲を出したばかりに壁を残さず20点ダメージ。
もちろん死にました。

2戦目は空間操作が出ることなく終了。
相手曰く欲を張りすぎたと。

この勝負欲を出したほうが負ける…!
そうして来た3戦目。
槌の子マナチャージで華麗に空間操作をかわしつつ優勢に攻める。
がっ…ふたたびあらわれたおじいちゃんコンボっ…!
あれがノード7だったら確実に負けていたっ…!
八卦炉つけて殴ってきたし。
返しにこいしで殴ってシュート・ザ・ムーンつえーだった。
ちなみに頑張って使おうとした5弾レミリアが出てきたけど草薙剣つけたのでダークサイド余裕でした。
ごめんレミリア…

5戦目 プライス・オブ・ライフデッキ ○○
たしか筋肉さんって人とだった。
一回前だったかもしれない。
ここら辺に記憶力のなさが露呈してるなー
本人いわくまったく回ってないと言ってました。
なんかそればっかだなーオレ。

1戦目ヒガンルトゥールを撃たれたので藍かなんかで手札確認。
プライス・オブ・ライフ発見。
てっとりばやく小町を除去してこいしつえー状態。
本当にこいし強い。
結局これがダメージ源ってすぐわかったからグレイズも怖くなかったし。

2戦目は小町カードを1枚も見ぬままこいしつえー状態に。
本当にこいし強い。
ここまで勝ってる人なのに一番印象に残らなかったので本当に回ってなかった模様。
できれば回ったときとやりたかった。
これも時の運だよねー。

6戦目 紫デッキ ○×○
身内戦、カイザーと。
1戦目は嘘吐き魔理沙から藍が登場。
かたっぱしからギャスドリで魔理沙を除去。
藍のスペルコマンドの目標にならない強さを改めて認識した。

2戦目はまさかのフォビ。
カイザー絶対使わないイメージがあったので驚き。
先の戦いでキーカードのこいしを飛ばされる。
大鐘婆の火でドローして勇み足で出せるってにやにやしてたのにー。
そして藍の攻撃を3回くらいライフ1。
カイザーもライフ5でこっちの攻撃1回の射程圏。
通したほうの負け状態になる。
カイザー「文!」
カー「速攻魔理沙!」
カイザー「魔法研究ギャスドリ!」
カー「うん、それ無理!」

3戦目またフォビ。
こんどはデッキ内なので手札アドはなし。
藍名称詐欺でご登場。
そしてこっちはギャスドリ乱発。
華麗にトップドロー。
幽久子様が光ってなんとか勝利。
藍怖い。

流れとしては前回と一緒で5勝1敗。
オポーネント差で6位。
5勝1敗の中では一番低いです。
というかなにか?最初に負けることがオレの力の発動条件か?
あとあんまりメジャーどころのデッキと当たってないような…
PR紅色の冥界貰いました。
はっきり言う。すごくうれしい。
なんか勝てると自信がつくね。
ちなみにツェペシュさんが近場に座る度にそっちに勝ったのにどうして座るのこっちの方が遅いのーってなんか嘆かれました。
いやいやそんなこと言われても知らんがな。
こんなこともあって一番印象に残りましたね…
次は絶対に勝ってやる!

まあ結構身内とばっかり話す機会が多かったから他の人とあまり話せなかったあたり少し残念だなーと思いつつ。
結局すかーれっとしゅーとさんとはあまり話せなかったし。
人見知りしすぎだろ…
ちなみに萌研が宣伝してたけどあの場に萌研はオレを含め9人…
笑い事じゃねーぜw
まあ結構広い部屋使う予定ではありますけど果たしてどうなる事やら。
そんなことより目の前の夏コミの原稿書けってレベルの今日この頃。
というか案外覚えてないもんだな、人って。

 
スポンサーサイト

<< 第2回松山公認大会レポ2 | ホーム | 明日か… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。