プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノードとコストと確立と

デッキ構築について一番考えること。
visionはあらゆる手札がノードにおけるならなおさら。

初手確率

1枚 14.0%
2枚 26.3%
3枚 37.0%
4枚 46.4%
5枚 54.6%
6枚 61.6%
7枚 67.7%
8枚 73.0%
9枚 77.5%
10枚 81.3%
11枚 85.1%
12枚 87.4%

枚数は積んでいる枚数(サーチなどを合わせて)。
カード1枚を確実に初手にひっぱって来るには50%にするだけでも同じようなカードが5枚は必要。
ただ単純に3枚つんだだけでは3分の1と言ったところ。
もちろん何ターン目までにドローする可能性を考えたら確率はさらに上がるがめんどいのでパス。
計算自体はすぐできるけど今回の話は関係ないし。

で、今回は序盤の攻防、ノードの枚数について。
手札のカードはすべてノードやコストが必要。
存在するだけではアドバンテージは生まれない。

たとえばマナの生成。
速攻デッキの要とも言えるカード。
しかし3分の1というのはいささか安定しているとは言い難い。
しかし玉兎とマナの生成がどちらか1枚だけでもあればいいというのならば確率は60%まで跳ね上がる。
60%は安定しているといってもいい数字であろう。

ノードがあればある程行動は早くとれ、相手の上をとれる。
今回はそれを何枚積みがバランスがいいかではなく、それを阻害するカードについて考える。
だってマナチャージ持ち9枚+マナの生成3枚つんでくる1枚来る確率は出てるわけだし。

《仙符「鳳凰卵」》
スペルカード ノード2 コスト1
目標の〔ノード1枚〕を破棄する。

大寒波
コマンドカード ノード3 コスト0
〔このカード〕はメンテナンスフェイズにしかプレイ出来ない。
ターン終了時まで、〔全てのプレイヤー〕は手札から直接ノードをセットすることが出来ない。

さてノードを妨害するこれらのカード。
初手に来る確率はどちらも3枚積みで6割なら悪くない。
1回相手のノードの動きを止めれば一歩先に行けるのは間違いないからである。

問題はなぜノードを縛るか。
もちろん相手の行動を阻害することが大きな目的であるが漠然と入れるだけでは手札を1枚使用している分詰めの甘さが露呈してしまう。
つまり止めたいカードが出てくるまでの時間を1ターン先延ばしにする、その速度に合わせなければならない。
たとえばこちらが先にマナチャージ持ちを出し、常に相手のノードを上回り行動をしばるパーミッション(カードの発動の無効化)を狙う場合。
ノードを減らすこと自体相手のカードを打たせないという事と、相手に一度に大量に行動させないという事で相性がいい。
この場合、何を出させるのを妨害するか。
4ノード必要な強引な取引か。
3ノードで出せるマナチャージ持ちのアリスか。
2ノード帯のサニーか。
1ノードの玉兎か。

1ノード帯は間違いなく無理だし正直2ノード帯を封じるのは厳しい。
なぜなら大寒波がたいていの場合使用できないからだ。
鳳凰卵だけになると確率もぐっと落ちてしまう。
しかし相手もサニーを引く確率は同じ。
アリスあたりになると現実味がある。
サニーの次に出しやすいからだ。

しかし現実的には展開力を鈍らせてもパーミッションは低速デッキ。
結局鈍らせても決定打に欠けるのでもとからマストカウンターを見極めた方が速い。
では速攻デッキに絡める場合はどうか?
それなら相手のノードを縛って速さで上回るよりもこっちのスピードを上げた方がいいという結論になりがちである。

では、何と相性がいいのか?
答えはない、とオレは思う。
しかし行動を鈍らせることは間違いなくできる。
ならばどうすればいいのか?
行動を鈍らせている間にこっちが準備を整えればいいのである。
重要なのは1枚のカードを止めるんじゃない。
流れを止めること。
速攻デッキは早く大量に展開しなくてはならないためノードが必要。
上級を絡めたコンボ方のデッキはたいていノードが大量に必要。
手札はひかれるんだし、マナチャージ持ちをノード破壊で封じるのは難しい。
マナチャージされるのが嫌だから人界剣があるわけで。
しかしアクティブノードを封じることで鈍る相手の手はでかい。
7コスト8コスト必要な動きをを封じるのは現実的意味合いも大きい。
相手の手札がアドバンテージに変わる前に行動しきる。
これがノード破壊に必要な考えだと思う。
マナチャージ持ちを出せれてもノードは減っていることは変わらないし。

まあ性質上相手のノードを縛ることでノード差をつける、逆マナの生成ととらえるか。
はたまたマナチャージ持ちと併用し圧倒的差をつけるか。
低ノードでカウンターの代わりに相手の手を鈍らせるために使うか。
それは人の勝手。
ノード破壊は確固たる意志がなければ使えない。
それだけは言えているだろう。

読み返してひどいミスリードだなと我ながら思ってしまった…
さて、以上を踏まえたうえでデッキを作ってみよう。

キャラ 18
上海人形 3
蓬莱人形 3
玉兎 3
サニー 3
アリス5弾 3
フラン 3

スペル 15
鳳凰卵 3
レーヴァテイン 3
ミスディレクション 3
新幻想史 3
ファーストピラッミド 3

コマンド 17
大寒波 3
マナの生成 3
無限刻 2
強引な取引 3
宏観前兆 3
香霖堂  3

速攻!

さすがオレ。10分でこんなデッキを作るとは。
うふふ。

スポンサーサイト

<< 朝起きて | ホーム | 破棄ではない、除外してもらおう >>


コメント

マナのアドバンテージを取る・・・これVISIONにおいて最重要。
相手を遅らせるという意味ではマナチャ要員に永琳先生のスペル「ナイトメア」を貼り付けるのもお勧め。ノード2で出せるため、出たばかりのサニーに貼るととてもイヤがられます。
あと槌の子を出したり。ただこの場合自分もマナチャ出来なくなるので、けーね先生などでマナチャを。

いかにフランを早く出すか…フランとレイヴァとミスディレがあれば勝ちですね(汗。例えライフが少なくても。
よって最大の敵は梅林になるわけですが。
梅林以外はぶっ飛ばす感じになりそうなので、以外と無限刻は使う場面なさそう。
個人的には魔法研究が欲しいかも。
今度の土曜日にある福岡公認には久しぶりにフランで殴るデッキで挑戦するつもりです。
(このような柱が1本、やることが決まっているデッキはかなり強いもので、サイドに何を入れるかで相当強いものに)

コメレス

>すかーれっとしゅーと様
ご意見ありがとうございます、参考になります。
遊戯王やってるせいで何かを消費してカードを使うのに慣れてないんですよねー…
それのアドバンテージの考え方が甘いせいでデッキもまだまだって感じになりがちで。

ちなみにデッキを書いてるのは自分の知識の再確認のためだったりします。
後から見直したときにここをこうすれば…ていうのと実践になった時の自分の発想のために。
魔法研究は自分も思いました。後から見てスペル基本なのに何してんだろうオレ…って感じで。

今度の大会頑張ってくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。