プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURN-148 究極ドラゴン対決!

実家から遊戯王GX感想。
相変わらず長いです

前回までのあらすじ
サイバー・ツイン、バリア、そして二体のサイバー・ドラゴンによりグォレンダを仕掛けるが・・・

もちろんヨハンは無事です。まあリバースカードありますしねぇ。

虹の行方
通常罠
自分の魔法・罠ゾーンの「宝玉獣」と名のついたカード1枚を墓地に送って発動する。相手モンスター1体の攻撃を無効にし、自分のデッキから「究極宝玉神」と名のついたカード一枚を手札に加える。

キッズ・ガードとは比べ物にならない使いやすさ。これでヨハンはあるカードを・・・ってちゃんと確認のため見せろよ。

でヨハンのターン。冒頭からいきなり切り札ですか。「究極宝玉神―レインボー・ダーク・ドラゴン」。あれ?これただの2Pカラーじゃね。技名レインボー・リフレクション。虹の反射ですか。まあサイバー・バリアならその攻撃は防いでくれそうですが・・・。

ヨハン:アドバンスド・ダークの効果発動!究極宝玉神が攻撃する時相手モンスターの効果は無効になる。

ひどくね?効果によって攻撃力を決定するモンスターは可哀そうだよ。グラン・モールも殴れるし。これでヘルカイザーのライフは200。心臓にも大ダメージ。ヨハンは一枚伏せエンド。そしてヘルカイザーのターン。フォトン・ジェネレーター・ユニットをドロー。そして効果によりサイバー・レーザー・ドラゴン召喚。ほんとバリアとセットのカードだな。というか場からカード消したらフォートレス呼べなくね?まあいいや。効果でレインボー・ダークを破壊するも・・・

ヨハン:レインボー・ダーク・ドラゴンは魔法・罠ゾーンに存在する宝玉獣を墓地に送る事でその破壊を無効にできる。

神に匹敵する外道さだな。破壊耐性とか。ヘルカイザーはカードをセットしターンエンド。

ヨハンのターン。レインボー・ダークの攻撃に対してヘルカイザーの罠が発動。

サイバネティック・ヒドゥン・テクノロジー
永続罠
自分フィールド上の「サイバー」と名のついた機械族モンスター1体を墓地に送る。相手攻撃モンスター1体を破壊する。その後バトルフェイズを終了させる。

これにより宝玉を減らしつつバトルを終了。というか最近バトルフェイズを終了させるカードが多いな。正確にはスキップだったりもするが。しかしヨハンは手札も場も尽きたヘルカイザーに対していまだ強気。一方で十代はヘルカイザーの決闘に違和感を感じている。というかただ単にヘルカイザーの決闘の理由が今までの自分の考えてたものと違うと気づいただけなんだけどね。

ヨハンの言葉にヘルカイザーは今の自分の心境を語りだす。もうすぐ自分の心臓は止まる。しかしいままで勝利のみに意味を見出してきたが今そのこだわりから脱しこの瞬間を輝かせたいという心境に達する事ができたと。

それに対してヨハンの言葉は「正気か」の一言。まあ確かにこの世界で勝利へのこだわりを捨てたら死あるのみだし、ヘルカイザーをよく知らない人にとってこんな語りされても困るよな。

ヨハンは一枚伏せエンド。そしてヘルカイザーのターン。サイバー・ヴァリーを召喚する。攻守0のモンスターだがヴァリーの名にたがわず3つの効果を持っているという事。そしてその発動には自分を含めたカードの除外が必要らしいです。ヘルカイザーは第二の効果を選択。ヴァリーとサイバネティック・ヒドゥン・テクノロジーを除外しカードを2枚ドロー。そしてオーバーロード・フュージョン発動。5体のモンスターを除外してキメラテック・オーバー・ドラゴンが出るかと思いきや。

ヘルカイザー:キメラテック・フォートレス・ドラゴン融合召喚!

このタイミングかよ。というかOCGと効果違うやん。なにからなにまで。

キメラテック・フォートレス・ドラゴン
闇・星8・機械族・功0・守0
このカードが攻撃をした場合、ダメージ計算を行わず相手に400ポイントダメージを与える。このカードはこのカードは融合素材にしたモンスターの数だけ攻撃できる。

ヘルカイザーのセリフとかミスティックとかドリルロイドとか考えたらこれくらいが妥当かな。さあここからヘルカイザーの本番。

ヘルカイザー:エボリューション・リザルト・アーティレリー ダイイチダァァアアア!

巻き舌気味に言うから字幕がないとアーティレリーがアーティラリーに聞こえる。でも実家限定なんだよな。字幕とれるの。

ヘル:エボリューション・リザルト・アーティレリー ダイニダァァアアア!
ヨハ:うわぁああ・・・
ヘル:ダイサンダァァアアア!
ヨハ:うわぁぁぁあああ
ヘル:ダイヨンダァァアアア!
ヨハ:うわぁ・・・そんな、ばかな・・・
ヘル:とどめだ!エボリューション・リザルト・アーティレリー 

   ダイゴダァァァァアアアアアア!

ヨハ:気が済んだか?オレは手札を一枚捨てて罠カード「レインボー・ライフ」を発動してたのさ。

ヘルカイザーもすごいがすごい演技だな。ヨハン(ユベル)。というかノリノリだったろ。絶対。ちなみにレインボー・ライフというのは

レインボー・ライフ
通常罠
手札を一枚捨てる。このターン自分が受けたダメージを無効にする。その後無効にした数値分自分のライフを回復する。

ちなみにコストとして捨てたのもレインボー・ライフ。スタッフ手抜いたろ。よってヨハンのライフは・・・

ヨハンLP300→1900→3500→3100

ヘルカイザーは一枚伏せエンド。
そしてヘルカイザーは叫ぶ。オレは死なない。この輝く瞬間を感じている限り。オレに死の闇は訪れない。瞬間は永遠となるのだ!と

そして十代は気づく。カイザーは死ぬために戦ってんじゃない。生きていた証を永遠に残そうとしているんだと。

そしてヨハンは瞬間が永遠なら永遠の苦しみを与えてやるといいレインボー・ダークで攻撃を仕掛ける。しかしヘルカイザーの次元誘爆とサイバー・ヴァリーの第一効果にそれを阻まれる。

次元誘爆
速攻魔法
自分フィールド上の融合モンスターを融合デッキに戻す。お互いに除外されたモンスターをそれぞれフィールド上に可能な限り特殊召喚する

この効果により特殊召喚可能なサイバー・ドラゴン三体とサイバー・ヴァリーを特殊召喚。そしてヴァリーの効果によりヴァリー自身を除外。カードを一枚引き、バトルフェイズを終了させる。次元誘爆は除外融合を行うデッキにはぴったしだな。融合解除の亜種として使えるし。でもイラスト自重。スカイスクレイパーとヒーローシティとおジャマ・キングと青眼の白龍とか。

しかしカイザーの心臓も限界に近い。だが十代にはわかっていた。カイザーを今一度輝かせるカードがあることを。そして引当てるはパワー・ボンド。いいねえ。音楽も熱いし回想も入るし。思えばGXは翔がパワー・ボンドで問題を起こしてからの翔自身の成長の物語の一面があったんだよなあ。まあ成長なんてほとんどしてないというかたいてい帳消しが起こって元に戻ってるから。

そして攻撃力8000のサイバー・エンドを前に十代も回想。その顔には喜びもあっていいなあ。パーフェクトに限界があることを微塵にも感じさせないカイザーに感服しているし。

ここでヘルカイザーはユベルを引き離し自らの死をもって決闘を終わらせようと試みる。というかそれならなぜフォートレスの時は攻撃したんだ。ノリノリだったからか。しかしユベルはヨハンごと殺してみろという。ヘルカイザーのとった行動とは・・・

ヘルカイザーをなめるな!

殺すのかよ。しかしというかやはりというか罠が発動する。

カウンター・ジェム
通常罠
発動後、自分の魔法・罠ゾーンのカードを全て墓地に置く。その後、自分の墓地から「宝玉獣」と名のついたカードを可能な限り魔法・罠ゾーンに置く。

強いけど使いずらいなあ。五つ埋まった時はフィールドかモンスター効果で処理しなくちゃいけないし。そしてレインボー・ダークの効果により宝玉は全て攻撃力に変換。攻撃力9000になる。たいしてヘルカイザーがとった行動は速攻魔法サイバネティック・ゾーンの発動。サイバー・エンドの除外により皆が落胆。決闘は終わったかのように思われた。しかしエンドフェイズにサイバー・エンドが攻撃力16000となり生還する。その輝きは誰もが称賛した。しかし自らが信じる究極の融合カード、パワー・ボンドのリスクにより4000ダメージを負い決闘に敗北。心臓も止まってしまった。

リスクや制約もふくめてカードを愛し使いこなすことができる。まさにこれこそがリスペクト決闘じゃないかと思ったよ。強さだけを求めたデッキなんて誰にだってできるからね。

ユベルは立ち去り十代たちはカイザーに駆け寄る。そしてカイザーは言う。瞬間の喜び、力だけを追い求めた地獄まで見た男の末路だと。

そして十代は自分が恥ずかしいと言う。カイザーは力をあんなに輝かすことができるのに自分はその力で誰かを傷つけるのが怖がっていたことを。まあものは何でも考えようだしな。平和のために作ったダイナマイトが戦場で使用されたなんて有名な話をはじめ、カミソリでひっかいたり包丁で刺したりなんてこともざらにあることだしな。どんなに便利なものも発想を変えればすぐに人を傷つけるものになる。

そして十代はカイザー以上の輝きで奇跡を起こしてみせるという。そしてカイザーお前はもう子供じゃないと言って光となり消えていった。

あらためて思うよ。自分はGXが好きだと。いろいろな価値観にあふれいろいろな事を考えさせてくれていろいろな感動を与えてくれるGXは今まで見たアニメの中で一番好き。というかただ単に見たことのあるアニメが少なすぎるだけのような気がしないでもないけど。


スポンサーサイト

<< ホーリーとカオスと | ホーム | 復活!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。