プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURN-177 恐怖のコンボ!「虚無と無限」

遊戯王GX感想。
世界を創ったカードゲーム。

藤原を倒しても消えぬ闇。そして中から聞こえる不可解な音。傷ついたヨハンは藤原を見守るためにその場に残り十代がその声の確認に。モニターに映し出される現状。世界中の人が消えたってさすがGX。全世界規模ですか。そして決着をつけようという声。

久々のファラオと大徳寺先生の登場。しかしその代わりに、ヨハンと藤原が消えている。そして近づいてくる日食。ただの日食じゃなかったのかって冒頭で闇が晴れないといいてる時点で気付け。

近づく日食はダークネスと名乗る。藤原は自身の一部にすぎないらしい。何時我の真なる姿未だ見ず。漢文頭痛い。だったら姿を見せろと叫ぶ十代。ですよねー。というわけでカードの闇が体を構成し、ダークネスはその姿を現す。基本ガイコツというか、顔は斎王のタロットの死神のような感じだな。デザインめんどくさかった?

ダークネスはもう一つの世界であり、もうひとつの真実である。なるほど、これでトルーマンという名前の真意がわかったな。そして闇の球体の向こうにはたくさんの人の思念を感じると大徳寺先生。あんた思念そのものだしな。

ダークネスに望みは無い。ダークネスは理によって動くのみ。その言葉に戸惑う十代。さらにダークネスは世界の心理、法則とまで言いかえる。ゆえにこの世界からダークネスに人間が行く事も当たり前のこと。そしてその世界は多くの人間にとって安らぎ。なにも感じない世界に安らぎなんてあってたまるか。

ダークネスから発せられた闇により身を持ってダークネスの世界を体験する十代。万丈目と翔と明日香のダークネスを追体験する。使い回しですね。ダークネスで生きる人間は希望も絶望もなく、意識は溶け合いただ一つになり永遠に生きるだけ。

さらにダークネスはその起源まで語りだす。はるか昔何もない暗闇に一枚のカードが生まれた。そして表と裏がきまり世界の始まりが訪れた。やがてそこに星々が生まれ、この星では人間が頂点に立った。人間が世界の起源であるカード、デュエルモンスターズを見つけたのもまた当然のこと。

しかしそのデュエルモンスターズこそ人間の心を図る試金石。心を映す鏡。十代の住む世界を表とすると、ダークネスは裏、影。もし決闘者に光が宿り続けていたならば、その世界には安息が約束されていた。しかし、多くは闇に染まりダークネスの世界に流れ込んだ。

さすがGX。ついに宇宙創造までやってのけてしまったぜ!そこに痺れる憧れる!なんかこういう事はなされてもそれはないと突っ込まなかったあたり、もうりっぱなGX中毒者です。だがそれがいい。

決闘者の心が汚れたからお前が現れたのか。そう叫ぶ十代。そして当たり前の如く肯定するダークネス。自身に野心はなく、多くの心の闇によって生まれた存在。つい最近どっかで聞いたことのあるような展開だな。そしてこの世界がダークネスにとってかわる事は水が高いところから低い所に流れるのと同じ如く自然な事。まあ水は蒸発して雨となりまた高い所にたまるものなんですが。

我は救世主。そこまで大きく出るか。記憶を消して無理やり引きこんだくせに。非難する十代。しかしダークネスはこの流れは激流、小さな障害は排除したにすぎないとあっさり。まさに大は小を兼ねるというやつか。

何故ダークネスに力が与えられたか。十代はその答えをすでに知っているという。その答は斎王との会話、三幻魔、光の波動、ユベルの三つの力が複合的にこの次元に力をかけていたせい。闇に染まった決闘者による大きな力。

十代もその一人。だが十代の闇の力はダークネスを呼び覚ますために手に入れたものじゃない。むしろダークネスを倒すために手に入れた闇の力。精霊の魂と人間の魂を持つ者遊城十代。その魂はダークネスにあってはならないもの。自分の世界を守るため、みんなを取り戻すため、世界の起源であるデュエルモンスターズを使って今ダークネスとの最後の戦いが始まる。

ダークネスのターン。ダークネス・アイ攻撃力0を召喚。そして自身と同じ名前であるフィールド魔法ダークネス発動。

ダークネス
フィールド魔法
発動時に自分の魔法・罠ゾーンにあるカードを全て破壊する。手札及びデッキから「虚無」「無限」「ダークネス1」「ダークネス2」「ダークネス3」を1枚ずつランダムにセットする。この効果でセットされたカードを確認する事はできない。お互いのターンのエンドフェイズ時に自分フィールド上の罠カードをセットされた状態に戻し、ランダムに場所を変更する。自分フィールド上の魔法または罠カードがフィールドを離れた時、自分フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。

なんという専用カード。さてここまでのデッキ圧縮と他のカードが使えないリスクを負った強さはいかほどのものか。これダークネスのターンは終了。

十代のターン。スパークマンを召喚し、ダークネス・アイを攻撃。しかしここでダークネスは2枚のカードを発動。虚無と無限。

虚無(ゼロ)
永続罠
ダークネスが発動している場合、以下の効果を発動する。「無限」が発動していない場合、自分の魔法・罠ゾーンにセットされているカード1枚を発動する。「無限」が発動している場合、このカードと「無限」の間に存在する全てのカードを発動する。

無限(インフィニティ)
永続罠
ダークネスが発動している場合、以下の効果を発動する。「虚無」が発動していない場合、自分の魔法・罠ゾーンにセットされているカード1枚を発動する。「虚無」が発動している場合、このカードと「虚無」の間に存在する全てのカードを発動する。

いまや懐かしのフィールドの場所が関係するカード。そいて発動されるはダークネス。

ダークネス1
永続罠
自分フィールド上の「虚無」と「無限」の効果によってこのカードが最初に発動した場合、以下の効果を得る。
●相手フィールド上のカード1枚を破壊する。その後、「ダークネス」と名のついた永続罠カードが発動する度に、相手フィールド上のカード1枚を破壊する。

複数破壊できる可能性のは高評価。しかし確認できない上に一番最初に発動しなくちゃならないから使いづらいな。この効果でスパークマンを破壊。神の決闘。その戦慄が十代を襲う。

十代のターンは終わらない。十代は手札から魔法を発動。

リレーションシップ
通常魔法
このターン、モンスターが破壊されている場合発動する事ができる。破壊されたモンスター1体を選択し、そのモンスターと同じ攻撃力を持つ「E・HERO」と名のついたモンスター1体をデッキから特殊召喚する。

手で隠れてほとんどテキスト見えないつーの。でもタッグ・リクエストと同じで破壊されるモンスターはなんでもいいみたい。つまりネオス→ネオスでも構わないわけだ。罠のアフターケアにはいいカードだな。絵はタッグ・リクエストと同じバブルマンとクレイマン。そして十代が呼び出すのはネクロダークマン守備表示。初めての守備表示な上に一年一回しか場に呼び出されなかったのにここにきて、しかもラスボス相手に召喚だと!?カードを一枚伏せてターンエンド。

ダークネスの効果により罠カードの位置が変更されダークネスのターン。ダークネス・アイが攻撃表示の時、ダークネスと名のついたモンスター1体を生け贄なしで召喚できる。ダークネスはダークネス・デストロイヤーを召喚。

ダークネス・デストロイヤー
闇・星7?・悪魔族?・ATK2300・DEF????
このカードは一度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が越えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

貫通と二回攻撃。たぶんレベルは7くらいだろうな。このターンダークネス1が発動してしまえば十代の負け確定。しかし虚無と無限はランダムにセットされているためそうそうあてる事は不可能なはず。しかし自身を神と言うほどの決闘者。再び虚無と無限を発動。しかもどちらも両端なため三枚のダークネスが発動。そして一番初めに発動したカードはダークネス2。

ダークネス2
永続罠
永続罠
自分フィールド上の「虚無」と「無限」の効果によってこのカードが最初に発動した場合、以下の効果を得る。
●自分フィールド上のモンスター1体の攻撃力をこのターンのみ1000ポイントアップする。その後、「ダークネス」と名のついた永続罠カードが発動する度に、自分フィールド上のモンスター1体の攻撃力をこのターンのみ1000ポイントアップする。

最大で3000強化可能の永続罠。よってダークネス・デストロイヤーは5300の二回攻撃、貫通能力を持つ化け物になる。ヒーローバリアで一度目の攻撃を防ぐも二度目の攻撃で十代の残りライフは500。

十代のライフは風前のともしび。そして世界には自分一人。誰も支えてくれる人はいない。そう人は。ここでユベルの登場。いつでるかいつでるか、もしかして完全に一体化して出ないかと思ってたくらいだけどやっぱり出てくれたぜ。ありがとうGXスタッフ。超展開の中でもきっちりやるところはやってくれる。

いまだに能天気の根性無しだとしても倒れるには早すぎる。なんか子供のころの悪口言われてますよ十代。なんとかならないのかと十代から言われるユベルが返した言葉は忘れるからだと。さすがユベル。というか超融合して性格が丸くなった、ユベル?まああのままだと困りもするが。

ユベルによって支えられ立ち上がる十代。全ての罠がランダムに変更され十代のターン。呼び出すモンスターはネオス。その裏でダークネス・アイはひそかに効果を発動する。ぢかしそれを見逃さないユベル。その指示に従い手札から速攻魔法を発動する。

エフェクト・シャット
速攻魔法
モンスター効果が発動した時に発動できる。その効果を無効にしそのモンスターを破壊する。

天罰涙目じゃない?速攻魔法だからダメステ介入はできないけどそれでも涙目だろ。この効果によりダークネス・アイは破壊される。神にしてはせこい手を使うねとネタばらしを始めるユベル。

ダークネス・アイ
闇・星1・悪魔?・ATK0・DEF0?
このカードが攻撃表示で存在する場合、自分は「ダークネス」と名のついたモンスター1体を生け贄なしで召喚する事ができる。この効果はこのカードがフィールド上に存在する限り1度しか使用できない。このカードが表側表示で存在する場合、「ダークネス」の効果でセットされたカードを確認する事ができる。この効果は相手ターンでも使用できる。

後半の効果は起動効果。じゃなきゃエフェクト・シャットの効果使えないし。まあ専用カードだな。二重召喚と合わせれば強力だな。ダークネス・アイを失い。カードがわからないダークネス。そしてネオスの攻撃に対してオープンされたカードはダークネス1。虚無と無限がないために効果は無効。ところでネオスはいつも以上に張り切ってるな。パンチに蹴りとか。カードを1枚伏せてターンエンド。

ダークネスのターン。ユベルの魂と十代の魂を分断するためにダークネス・アウトサイダーを召喚。手札を1枚捨てこのカードを相手のデッキに入れ、相手のデッキから宣言したカードを特殊召喚。ユベルは触手によってむりやり相手の場に召喚される。そしてネオスへの攻撃。アニメ効果により自らの攻撃でもダメージは発生する。だが十代も一筋縄ではいかない。罠発動。

アストラルシフト
通常罠
相手モンスターが自分フィールド上のモンスターを攻撃する場合に発動する事ができる。その攻撃をプレイヤーへの直接攻撃にする。その後、デッキからカードを1枚ドローする。

まあまあのカード。その昔絶体絶命というカードがあってだな(ry。アストラルバリアが出た時点で涙目なカードだったけど。ユベルの攻撃を受け止め取り返すと誓う十代。あたりまえだと返すユベル。なんかすっかりかわったなユベル。これが本来のユベルだろうけど。あのヤンデレっぷりはこの状態を見てると病んでると言うにふさわしいよな。

ダークネスはさらにダークネス・スライムを召喚。

ダークネス・スライム
闇・星1?・水?・ATK0・DEF0
自分フィールド上のモンスターの攻撃力の合計が0の場合、このカードを手札から守備表示で特殊召喚できる。召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、相手モンスター1体を選択する。このカードの守備力はそのモンスターの元々の攻撃力となる。このカードの攻撃力はそのカードの元々の守備力になる。

これでエンド。ユベルは通常なら維持コストがいるんだが。ダークネスの効果でセットカードがシャッフルされなかったし、効果でエンドフェイズをスキップした?それとも手札から捨てられたダークネス・シードの効果?はたまたデッキに入れられたダークネス・アウトサイダーの効果?この効果で特殊召喚されたモンスターは破壊されないとか。このカードが場に存在する限り、破壊効果で破壊されないとか。まあいいや。

どれだけの絆でオレとユベルがこの場に立っているかはお前にはわからないだろう。十代はカードをドローする。それを証明するために。発動するカードはユベルと自分をつなげてくれたカード、超融合。ハネクリボーを捨てて発動。まさか三期ラストの融合をここで持ってくるとは。というかまさか超融合が拝めるとは思わなかったわ。鳥肌がった。そして召喚されるモンスターはネオス・ワイズマン。

ネオス・ワイズマンの効果。それは戦闘時、相手モンスターの攻撃力分相手にダメージを与え、相手の守備力分自分は回復する。まさにユベルを強化した能力。破壊ではなく戦闘時。まさに外道。アルティメットノヴァ。その光がネオスと化したスライムを貫く。

十代はダークネスに宣言する。お前の整然とした屁理屈より不格好でもオレの信じる者たちとの絆の方がはるかに真実だと。まてそれはへり(ry

激化する決闘。果たして十代を待ちうける結果は?まて次週。ちなみにこっちに帰ってくるまで更新しない怖れあり。


スポンサーサイト

<< TURN-177 デュエルまとめ | ホーム | 思考回路一部停止中 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。