プロフィール

カーくん

Author:カーくん
性別:男
年齢:22歳
職業:大学生
趣味:カードゲーム
(遊戯王、VISION)
お絵描き
後一応リンクフリー
する人身内以外にいるのか…?
言ってくれれば相互リンクしますよー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

twitter

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活リズムが狂いすぎだろ

だるい。
けど小説更新。
決闘パートをどんどん思いつくのはいいんだけど、それを吐き出すスピードがな・・・

TURN-24 ヨハン登場!


「人が全然いない・・・」
ここまで来ている決闘者が少ないのか、それとも門番に倒されているのか・・・

「とにかくエドと合流できればなにかつかめるかもしれない。・・・あれは!!」


「いくぜ!俺のターン、ドロー!『宝玉獣 コバルト・イーグル』を守備表示で召喚!」

宝玉獣 コバルト・イーグル DEF800

「さらにカードを一枚伏せてターンエンド。」

「ヨハン!!」
「・・・!十代!!やっぱりこの階まで来ていたんだな!」
「当たり前だ!オレが負けるわけないだろ。」
「ちょっと待ってろ、すぐにこいつを倒すからな。」
「おしゃべりは済んだか。舐められたものだ。レプリカカードで強化された私に勝てるつもりなのか。私のターン、ドロー。『不意打ち又佐』を召喚。」

不意打ち又佐 ATK1300

「さらに装備魔法『神剣-フェニックスブレード』を『不意打ち又佐』に装備。攻撃力300ポイントアップ。」

不意打ち又佐 ATK1600

「さらに永続魔法『連合軍』。自軍の戦士・魔法使い族1体につき戦士族の攻撃力は200ポイントアップする。」

不意打ち又佐 ATK1800

「そこまでしてもまだ1800。何を狙ってるんだ。」
「バトル。『不意打ち又佐』で『コバルト・イーグル』を攻撃。・・・何!?」
「・・・ふ、宝玉獣の効果。それは破壊されても魔法・罠ゾーンに留まる宝玉となることができる!」

宝玉獣 コバルト・イーグル
風・星4・鳥獣・ATK1400・DEF800
自分フィールド上に表側表示で存在する「宝玉獣」と名のついたカード1枚をデッキの1番上に戻す事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードがモンスターゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法・罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

「なるほど、これが噂の宝玉獣・・・だが『不意打ち又佐』は二回攻撃可能のモンスター。もう一度攻撃だ。」
「そのために攻撃力を強化したのか!」

不意打ち又佐
闇・星3・戦士・ATK1300・DEF800
このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。このカードは表側表示で存在する限り、コントロールを変更する事はできない。

「うわ!」

ヨハン LP2200

「ターンエンド。」
「俺のターン、ドロー!召喚!『サファイア・ペガサス』!」

宝玉獣 サファイア・ペガサス ATK1800

「新たな宝玉獣・・・」
「『サファイア・ペガサス』の効果。デッキから宝玉獣1体を魔法・罠ゾーンに置く!『ルビー』!」

宝玉獣 サファイア・ペガサス
風・星4・獣・ATK1800・DEF1200
このカードの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、自分の手札・デッキ・墓地から「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。このカードがモンスターゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法・罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

魔法・罠ゾーン:宝玉獣 ルビー・カーバンクル

「さらに魔法カード『E・フォース』!魔法・罠ゾーンに存在する宝玉獣1体を特殊召喚!オレは『ルビー・カーバンクル』を特殊召喚!」

E・フォース
速攻魔法
自分の魔法&罠カードゾーンに存在する「宝玉獣」と名のついたカードを1枚選択して特殊召喚する。

宝玉獣 ルビー・カーバンクル DEF300

「『ルビー・カーバンクル』効果発動!ルビーハピネス!魔法・罠ゾーンに存在する宝玉獣を可能な限り特殊召喚!出ろ!『コバルト・イーグル』!」

宝玉獣 ルビー・カーバンクル
光・星3・ATK300・DEF300
このカードが特殊召喚に成功した時、自分フィールド上の魔法&罠カードゾーンに存在する「宝玉獣」と名のついたカードを可能な限り特殊召喚する事ができる。このカードがモンスターゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法・罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

宝玉獣 コバルト・イーグル ATK1400

「速攻魔法『M・フォース』!宝玉獣の攻撃力を500ポイントアップさせる!これで『サファイア・ペガス』の攻撃力が上回ったぜ!」

M・フォース
速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターの攻撃力は500ポイントアップする。そのカードが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が越えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。この効果は発動ターンのエンドフェイズまで続く。

宝玉獣 サファイア・ペガサス ATK2300

「バトル!『サファイア・ペガサス』で『不意打ち又佐』を攻撃!」

?? LP3500

「さらに『コバルト・イーグル』のダイレクトアタック!コバルトウイング!」
「ち!」

?? LP2100

「これでターンエンドだ!『M・フォース』の効果もなくなるぜ。」

宝玉獣 サファイア・ペガサス ATK1800

「さすがヨハン。一気にライフを互角までもっていた。」
「この展開力・・・これが宝玉獣の力。だが私のデッキの方が力は上。私のターン、『クイーンズ・ナイト』を召喚。」

クイーンズ・ナイト ATK1500

「このモンスターは・・・!」
「さらに『二重召喚』を発動。このターンもう一度通常召喚を行う。出ろ、『キングス・ナイト』。」

キングス・ナイト ATK1600

「『クイーン』と『キング』がそろった。デッキから『ジャックス・ナイト』を特殊召喚。」
「遊戯さんお得意のコンボの一つ!」

キングス・ナイト
光・星4・戦士・ATK1600・DEF1400
自分フィールド上に「クイーンズ・ナイト」が存在する場合にこのカードが召喚に成功した時、デッキから「ジャックス・ナイト」1体を特殊召喚する事ができる。

ジャックス・ナイト ATK1900

「『連合軍』の効果でそれぞれの攻撃力がアップ。」

クイーンズ・ナイト ATK2100
キングス・ナイト ATK2200
ジャックス・ナイト ATK2500

「すべてのモンスターが攻撃力2000以上だと!?ヨハン!!」
「いくぞ。『クイーン』で『ルビー』を、『キング』で『コバルト』を、『ジャック』で『サファイア』を攻撃。」

ヨハン LP1050

「・・・?ライフの計算が合わない?」
「フィールドをよく見てみな。」
「これは!」
「『ラスト・リゾート』を発動していたのさ。こいつはデッキから『虹の古代都市-レインボー・ルイン』を発動する事ができる。」

ラスト・リゾート
通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。自分のデッキから「虹の古代都市-レインボー・ルイン」1枚を選択して発動する。この時、相手のフィールド魔法が発動している場合、相手プレイヤーはカードを1枚ドローする事ができる。

「宝玉獣は破壊されても宝玉となり場に残る。そして『レインボー・ルイン』は宝玉の数だけ効果を得る。宝玉が2つある時戦闘ダメージを半減する!」
「なるほど、ならそのやっかいな宝玉獣は手札に戻ってもらおう。『ハリケーン』!」
「・・・!みんな!!」

ハリケーン
通常魔法
フィールド上の魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。

「私は再び『連合軍』を発動。ターンエンド。」
「ヨハンの場から宝玉獣が消えた。ヨハンのデッキは宝玉獣がいるほど力を発揮するデッキ。だがヨハンならきっと・・・」
「へへ、面白くなってきたぜ。俺のターン、ドロー!俺は再び『サファイア・ペガサス』を召喚!」

宝玉獣 サファイア・ペガサス ATK1800

「その効果により『アンバー・マンモス』を魔法・罠ゾーンに!『レインボー・ルイン』を発動。そしてカードを一枚伏せてターンエンド。」
「無駄だ。私のターン、ドロー。」
(奴はモンスター破壊系のカードをいれてないと聞く。そしてあえての攻撃表示。つまりモンスターを利用した迎撃!ならば・・・)
「絵札の三銃士を生け贄に」
「三体の生け贄!?」
「『ギルフォード・ザ・ライトニング』召喚。」

ギルフォード・ザ・ライトニング ATK2800

「こいつは城之内さんの最強モンスター!」
「『ギルフォード・ザ・ライトニング』効果発動。相手モンスターを全て破壊する。ライトニングサンダー!」

ギルフォード・ザ・ライトニング
光・星8・戦士・ATK2800・DEF1400
3体の生け贄を捧げてこのカードを生け贄召喚した場合、相手フィールド上モンスター全てを破壊する。

「だが」
「そのセリフは聞きあきた。『フェニックスブレード』の効果発動。『不意打ち又佐』と『ジャックス・ナイト』を除外し、『ギルフォード・ザ・ライトニング』に装備。『連合軍』と合わせ攻撃力500アップ!」

神剣-フェニックスブレード
装備魔法
戦士族のみ装備可能。装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。このカードが自分のメインフェイズ時に自分の墓地に存在する時、自分の墓地の戦士族モンスター2体をゲームから除外する事でこのカードを手札に加える。

ギルフォード・ザ・ライトニング ATK3300

「どうだ。貴様みたいにカードに恵まれているやつにとって無名の私に負けることほど屈辱なことはあるまい。」
「どうしてだ?」
「レプリカカードには才能に恵まれていても機会に恵まれなかった人を掘り出してくれる。貴様は本当に強い決闘者なのかという事さ。」
「だからそれがどうしたんだよ。」
「何・・・?」
「決闘は楽しくやるものだぜ。そんな気持ちを持って戦っていたんじゃデッキが可哀そうだぜ。」
「ヨハン・・・」
「・・・バトル。『ギルフォード・ザ・ライトニング』の攻撃。ライトニングクラッシュソード!」
「させるか!罠カード『G・フォース』!手札の宝玉獣とバトルだ!『コバルト・イーグル』を召喚!」

G・フォース
通常罠
相手の攻撃宣言時に発動する事ができる。自分の手札から「宝玉獣」と名のついたカード1枚を選択して攻撃表示で特殊召喚し、攻撃宣言を行ったモンスターと戦闘を行う。ダメージステップ終了時、この効果で特殊召喚したモンスターを手札に戻す。

宝玉獣 コバルト・イーグル ATK1400

「攻撃力は圧倒的にこちらが上!」

ヨハン LP100

「『コバルト・イーグル』の効果。破壊されても魔法・罠ゾーンに留まる。そして『レインボー・ルイン』の効果によりダメージを半分にする!」
「私に手札は無い。ターンエンドだ。」
「俺のターン。」

手札:究極宝玉神 レインボー・ドラゴン、宝玉獣 ルビー・カーバンクル、宝玉獣 エメラルド・タートル、宝玉獣 アメジスト・キャット

(俺の手札には『レインボー・ドラゴン』がある。だがこいつを召喚するには後四種、場と墓地に宝玉獣が必要。)

「ドロー!・・・へ、来たぜキーカードが!」
「何!?」
「墓地の『G・フォース』『E・フォース』『M・フォース』を除外し魔法カード『GEMバースト』を発動!手札の宝玉獣を可能な限り魔法・罠ゾーンに置く。」

魔法・罠ゾーン:宝玉獣 ルビー・カーバンクル、宝玉獣 エメラルド・タートル

「場に宝玉獣が五体・・・?まさか、貴様!聞いたことがあるぞ。七種の宝玉が揃いし時、蘇るドラゴンがいると!すでに貴様には五種の宝玉。そして手札は二枚!さらに『レインボー・ルイン』の効果がある!」
「ふ、たしかにお前の読みは正しいぜ。だが『GEMバースト』のテキストには続きがある。魔法・罠ゾーンの宝玉獣一体につき500ポイントのダメージをお前に与える!」
「何だと!?」
「喰らえ!GEMバースト!」

GEMバースト
通常魔法
自分の墓地の「G・フォース」「E・フォース」「M・フォース」をゲームから除外して発動する。発動後、このカードを墓地に送る。その後、手札の「宝玉獣」と名の付くカードを可能な限り自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置くことができる。自分の魔法&罠カードゾーンに存在する「宝玉獣」と名のついたカード1枚につき、500ポイントダメージを相手に与える。

?? LP0

「く・・・私の負けか。」
「さすがだな、ヨハン。」
「なかなか楽しい決闘だったぜ、おっさん。」
「ち。」


「最後まで無愛想だったな。決闘は楽しくやる事が一番なのに。」
「そうだな。」
楽しむか・・・オレも今それどころじゃないんだよな。

「で、俺と決闘するか十代?」
「今は遠慮しておくぜ。いずれは戦う事になるだろけど少なくてもこの階では戦う必要がないしな。それにこの大会には謎が多すぎる。」
「ああ、そうだな。当面は一緒に行動するか。」

この先に何が待ち受けようとヨハンと一緒ならきっと・・・


あとがき
ヨハン登場。勝ちパターンが少ないため結構マンネリ化しそうだな。今回はGEMバースト。次からは絶対使いそうにないけど。アニメのルビーは性能高すぎだろ。次の決闘はそうとうめんどくさいことになる予定。

スポンサーサイト

<< Vジャンプが来た | ホーム | TURN-174 デュエルまとめ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。